あきらめの悪い人 切り替えの上手い人(講談社プラスアルファ文庫) [電子書籍]
    • あきらめの悪い人 切り替えの上手い人(講談社プラスアルファ文庫) [電子書籍]

    • ¥733147ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
100000086600173771

あきらめの悪い人 切り替えの上手い人(講談社プラスアルファ文庫) [電子書籍]

価格:¥733(税込)
ポイント:147ポイント(20%還元)(¥147相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:講談社
公開日: 2014年02月14日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ
こちらの商品は電子書籍版です

あきらめの悪い人 切り替えの上手い人(講談社プラスアルファ文庫) の 商品概要

  • 自衛隊初の心理カウンセラーである著者が、自分にとって最良の選択をする方法を公開。「心の会議」「幸せ貯金」「100人バランス修正法」「軍隊式思考法」など、実践的な思考法やアドバイスが満載の1冊。「人生の選択」が上手い人ほど、あきらめをコントロールしている! ※本作品は、2005年1月、マガジンハウスより刊行された『あきらめ上手は生き方上手』を文庫収録にあたり、改題のうえ、加筆、改筆したものです。
  • 目次

    はじめに
    第一章 日本人はあきらめが悪い!?
    あきらめが嫌いな日本人
    日本の豊かな自然が「一所懸命」を生んだ
    決心するのが苦手な傾向
    それでもこれまでは上手くいっていた
    時代の流れについていけない日本人
    第二章 「あきらめの悪さ」が招くトラブル
    「あきらめの悪さ」は何が原因?
    トラブル1 “止められない(STOPできない)”
    私たちを動かしている4つの中間目標(隠れた動機)
    「できる」という中間目標
    「一番になる」という中間目標
    「愛を得る」という中間目標
    「仲間を作る」という中間目標
    単なるステップから“動機”へ
    中間目標が我々を苦しめる
    氾濫する情報によって振り回される
    トラブル2 “満足しない(こだわりをSTOPできない)”
    「役割」へのこだわり

    第三章 切り替え上手な人になる
    ステップ1 「あきらめ」の毛嫌いを止める
    あきらめと進化
    効率の悪さを自覚する
    「あきらめ」は現代に必要な作業
    ステップ2 理性で切り替える
    あなたは今、何をあきらめようとしているのか
    あきらめきれない苦しさを言葉にしてみる
    情報を集めてみる

    第四章 不安にとらわれてからの心の切り替え
    ほか

あきらめの悪い人 切り替えの上手い人(講談社プラスアルファ文庫) の商品スペック

書店分類コード A730
Cコード 0111
出版社名 講談社
紙の本のISBN-13 9784062812634
他の講談社の電子書籍を探す
ファイルサイズ 0.8MB
著者名 下園 壮太
著述名 著者

    講談社 あきらめの悪い人 切り替えの上手い人(講談社プラスアルファ文庫) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!