三国志演義〈1〉(講談社学術文庫) [電子書籍]
    • 三国志演義〈1〉(講談社学術文庫) [電子書籍]

    • ¥1,728398ポイント(23%還元)
    • すぐ読めます
こちらの商品は電子書籍版です
100000086600175242

三国志演義〈1〉(講談社学術文庫) [電子書籍]

価格:¥1,728(税込)
ポイント:398ポイント(23%還元)(¥398相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:講談社
公開日:2014年10月24日
すぐ読めます。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

カテゴリランキング

  • 電子書籍
  • - 178059位

三国志演義〈1〉(講談社学術文庫) [電子書籍] の 商品概要

  • 西暦220年、後漢王朝の崩壊後、群雄割拠の時代の中から魏、蜀、呉の三つ巴の戦いへと発展した。その約1000年後。複数の「三国志」の物語や資料を整理・編纂し、フィクショナルな物語世界を構築してたのが、本書『三国志演義』です。中国文学に精通した訳者が、血沸き肉躍る、波乱万丈の物語を、背景となっている時代や思想にも目配りしたうえで、生き生きとした文体で翻訳した決定版です。(講談社学術文庫)
  • 目次

    はじめに
    登場人物紹介(第一巻)

    第一回 桃園に宴し 豪傑 三たり義を結び 黄巾を斬りて 英雄 首めて功を立つ
    第二回 張翼徳 怒って督郵を鞭うち 何国舅 宦豎を誅さんと謀る
    第三回 温明に議して 董卓 丁原を叱し 金珠を餽りて 李粛 呂布に説く
    第四回 漢帝を廃して 陳留 位を践み 董賊を謀りて 孟徳 刀を献ず
    第五回 矯の詔を発して 諸鎮 曹公に応じ 関の兵を破って 三英 呂布と戦う
    第六回 金闕を焚きて 董卓 兇を行し 玉璽を匿して 孫堅 約に背く
    第七回 袁紹 磐河にて公孫と戦い 孫堅 江を跨いで劉表を撃つ
    第八回 王司徒 巧みに連環の計を使い 董太師 大いに鳳儀亭を鬧がす
    第九回 暴兇を除き 呂布 司徒を助け 長安を犯し 李かく 賈くに聴く
    第十回 王室のために勤めんとして 馬騰 義を挙げ 父の讎を報いんとして 曹操 師を興す
    第十一回 劉皇叔 北海にて孔融を救い 呂温侯 濮陽にて曹操を破る
    第十二回 陶恭祖 三たび徐州を譲り 曹孟徳 大いに呂布と戦う
    第十三回 李かく 郭し 大いに兵を交え 楊奉 董承 双りして駕を救う
    ほか

三国志演義〈1〉(講談社学術文庫) [電子書籍] の商品スペック

シリーズ名
三国志演義
書店分類コード
U530
Cコード
0198
出版社名
講談社
他の講談社の電子書籍を探す
紙の本のISBN-13
9784062922579
ファイルサイズ
22.0MB
著者名
井波 律子
著述名
著者

    講談社 三国志演義〈1〉(講談社学術文庫) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!