チャイコフスキーがなぜか好き 熱狂とノスタルジーのロシア音楽(PHP研究所) [電子書籍]
    • チャイコフスキーがなぜか好き 熱狂とノスタルジーのロシア音楽(PHP研究所) [電子書籍]

    • ¥699210ポイント(30%還元)
    • すぐ読めます
こちらの商品は電子書籍版です
100000086600248711

チャイコフスキーがなぜか好き 熱狂とノスタルジーのロシア音楽(PHP研究所) [電子書籍]

価格:¥699(税込)
ポイント:210ポイント(30%還元)(¥210相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:PHP研究所
公開日: 2015年02月13日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

チャイコフスキーがなぜか好き 熱狂とノスタルジーのロシア音楽(PHP研究所) の 商品概要

  • チャイコフスキーを筆頭に、ムソルグスキー、ラフマニノフ、ストラヴィンスキー、プロコフィエフ、そしてショスタコーヴィチ――19世紀後半から20世紀にかけて、ロシアの作曲家たちはクラシック音楽の世界で絶対的な地位を占めている。なぜかくも私たちの心を揺さぶるのか? 論理を重視したドイツの古典音楽とは対極的に、艱難の歴史と血に染まる現実を前に、ロシア音楽は、幸福を希求する激しくも哀しい感情から生み出されたのである。近年のドストエフスキー・ブームの火つけ役が、死ぬまで聴いていたい“聖なるロシアの旋律”に迫る。ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2012オフィシャルBOOK【本書に登場する他の音楽家】グリンカ、ボロディン、リムスキー=コルサコフ、スクリャービン、デニソフ、グバイドゥーリナ、シュニトケ、ペルト、カンチェリ、シルヴェストロフ、チーシェンコ、ロストロポーヴィチ、ゲルギエフ

チャイコフスキーがなぜか好き 熱狂とノスタルジーのロシア音楽(PHP研究所) の商品スペック

シリーズ名
PHP新書
発行年月日
2012/02/14
書店分類コード
T310
Cコード
0273
出版社名
PHP研究所
他のPHP研究所の電子書籍を探す
紙の本のISBN-13
9784569803333
ファイルサイズ
1.1MB
著者名
亀山郁夫
著述名

    PHP研究所 チャイコフスキーがなぜか好き 熱狂とノスタルジーのロシア音楽(PHP研究所) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!