悪者見参―ユーゴスラビアサッカー戦記(集英社文庫) [電子書籍]
    • 悪者見参―ユーゴスラビアサッカー戦記(集英社文庫) [電子書籍]

    • ¥715143ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
こちらの商品は電子書籍版です
100000086600269484

悪者見参―ユーゴスラビアサッカー戦記(集英社文庫) [電子書籍]

価格:¥715(税込)
ポイント:143ポイント(20%還元)(¥143相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:集英社
公開日:2015年03月13日
すぐ読めます。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

カテゴリランキング

  • 電子書籍
  • - 149877位

悪者見参―ユーゴスラビアサッカー戦記(集英社文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)
    「世界の悪者」にされNATOの空爆にさらされたユーゴ。ストイコビッチに魅せられた著者が旧ユーゴ全土を歩き、砲撃に身を翻し、劣化ウラン弾の放射能を浴びながらサッカー人脈を駆使して複雑極まるこの地域に住む人々の今を、捉え、感じ、聞き出す。特定の民族側に肩入れすることなく、見たものだけを書き綴る。新たに書き下ろした追章に加え、貴重な写真の数々。「絶対的な悪者は生まれない。絶対的な悪者は作られるのだ」。
    目次(「BOOK」データベースより)
    プロローグ プラーヴィの栄光と憂鬱
    第1章 悪者見参
    第2章 バルカン点描、ロプタのある風景
    第3章 矜持
    エピローグ 2つのエピローグ
    追章 ミ・ニスモ・ツルビ

    著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    木村 元彦(キムラ ユキヒコ)
    1962年愛知生。中央大学文学部卒。「疾走プロ」を経て、ノンフィクション・ライター、ビデオ・ジャーナリストとして活躍。専門は、アジア・東欧を中心に、スポーツ人物論・先住民族問題など

悪者見参―ユーゴスラビアサッカー戦記(集英社文庫) の商品スペック

書店分類コード
C731
Cコード
0195
出版社名
集英社
紙の本のISBN-13
9784087473360
他の集英社の電子書籍を探す
ファイルサイズ
8.4MB
著者名
木村 元彦
著述名
著者

    集英社 悪者見参―ユーゴスラビアサッカー戦記(集英社文庫) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!