君を一流にする36の自問自答「ねえ、その仕事は君の人生を賭ける価値があるかい?」(まんがびと) [電子書籍]
    • 君を一流にする36の自問自答「ねえ、その仕事は君の人生を賭ける価値があるかい?」(まんがびと) [電子書籍]

    • ¥32275ポイント(23%還元)
    • すぐ読めます
こちらの商品は電子書籍版です
100000086600286394

君を一流にする36の自問自答「ねえ、その仕事は君の人生を賭ける価値があるかい?」(まんがびと) [電子書籍]

平田学(著者)
価格:¥322(税込)
ポイント:75ポイント(23%還元)(¥75相当)
出版社:まんがびと
公開日:2014年06月01日
すぐ読めます。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

カテゴリランキング

  • 電子書籍
  • - 6719位

君を一流にする36の自問自答「ねえ、その仕事は君の人生を賭ける価値があるかい?」(まんがびと) の 商品概要

  • 【編集部コメント】
    36の質問で自分の真の欲求や理想像に近づけます。一つ一つの質問を噛み締めながら、じっくりと読んでいただきたいです。自分自信が気づいていなかった本心を見つけてください。

    まえがきより-抜粋-

    24歳。なんだこのバカな上司は。ちょっと早く入社しただけで偉そうにするな。

    28歳。使えない部下ばかり。上司と板挟みで疲れたな。これが中間管理職か。

    31歳。同僚はガンガン出世してる。一方俺は、、、。

    39歳。残業、休日出勤、家に帰れば妻の愚痴。これが俺の人生か。

    48歳。俺はこんなしょぼい会社で一生を終えるのか?

    55歳。起業が夢だった事もあるけど、もう無理か。

    60歳。定年だ。自由だ。でも会社が無ければ出来る事は何もない。

    ?歳。俺は一流に向かって走ってる。

    さて、君は今どの様な気分だろうか?

    一流という言葉も中々奥深い。なにをもって一流と解釈するか人それぞれだ。

    例えば、

    金を持っている。
    美人を侍らせている。
    いい車に載っている。
    デカイ家に住んでいる。
    会社で出世している。
    有名人だ。

    こういった人たちは君にとって一流だろうか?

    本書では君が一流になるための手助けとして36個の問いを用意した。この問に答えていくことにより様々な事実を浮き彫りにしていく。

    一流になる方法とともに、君にとって一流とは何か?という事も明らかにしていく。

    一つ一つの自問自答で一流への理解を深め君だけの一流への道を力強く歩み出して欲しい。
    … 以上まえがきより抜粋

君を一流にする36の自問自答「ねえ、その仕事は君の人生を賭ける価値があるかい?」(まんがびと) の商品スペック

シリーズ名
君を一流にする
出版社名
まんがびと
ファイルサイズ
5.4MB
他のまんがびとの電子書籍を探す
著者名
平田学
著述名
著者

    まんがびと 君を一流にする36の自問自答「ねえ、その仕事は君の人生を賭ける価値があるかい?」(まんがびと) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!