株主主権を超えて―ステークホルダー型企業の理論と実証(東洋経済新報社) [電子書籍]
    • 株主主権を超えて―ステークホルダー型企業の理論と実証(東洋経済新報社) [電子書籍]

    • ¥4,158832ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
100000086600287867

株主主権を超えて―ステークホルダー型企業の理論と実証(東洋経済新報社) [電子書籍]

価格:¥4,158(税込)
ポイント:832ポイント(20%還元)(¥832相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:東洋経済新報社
公開日: 2015年05月08日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ
こちらの商品は電子書籍版です

株主主権を超えて―ステークホルダー型企業の理論と実証(東洋経済新報社) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)
    先進国にふさわしい企業統治のかたちとは?日本企業の経営、企業統治、資金調達をこれまでとは違った視点から評価する。
    目次(「BOOK」データベースより)
    第1章 現代社会における企業
    第2章 株式会社は株主のために?
    第3章 ステークホルダー型モデルと企業価値
    第4章 株主主権をいかに抑制するか?
    第5章 株主によるガバナンスは必要か?―従業員の静かなExit
    第6章 現代の取締役会の機能と構造―ステークホルダーのVoice
    第7章 ステークホルダー型企業の資金調達
    第8章 銀行中心型金融システムとメインバンク
    第9章 経営理念は重要か?
    終章 日本企業をどう評価するか?
    著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    広田 真一(ヒロタ シンイチ)
    早稲田大学商学学術院教授。1991年同志社大学大学院経済学研究科博士課程修了。早稲田大学商学部専任講師、准教授を経て現職。2001年~2003年イェール大学経営大学院Visiting Scholar
  • 目次

    はじめに

    謝辞

    第1章 現代社会における企業

    第2章 株式会社は株主のために?

    第3章 ステークホルダー型モデルと企業価値

    第4章 株主主権をいかに抑制するか?

    第5章 株主によるガバナンスは必要か?――従業員の静かなExit

    第6章 現代の取締役会の機能と構造――ステークホルダーのVoice

    第7章 ステークホルダー型企業の資金調達

    第8章 銀行中心型金融システムとメインバンク

    第9章 経営理念は重要か?

    終 章 日本企業をどう評価するか?

    おわりに

    参考文献

    索引

株主主権を超えて―ステークホルダー型企業の理論と実証(東洋経済新報社) の商品スペック

発行年月日 2012/06/30
書店分類コード I640
Cコード 3034
紙の本のISBN-13 9784492314258
他の東洋経済新報社の電子書籍を探す
ファイルサイズ 89.9MB
著者名 広田 真一
著述名 著者

    東洋経済新報社 株主主権を超えて―ステークホルダー型企業の理論と実証(東洋経済新報社) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!