よくわかるAR<拡張現実>入門(創元社) [電子書籍]
    • よくわかるAR<拡張現実>入門(創元社) [電子書籍]

    • ¥880176ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
100000086600290184

よくわかるAR<拡張現実>入門(創元社) [電子書籍]

佐野彰(著者)亀山悦治(著者)
価格:¥880(税込)
ポイント:176ポイント(20%還元)(¥176相当)
出版社:創元社
公開日: 2015年03月23日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ
こちらの商品は電子書籍版です

よくわかるAR<拡張現実>入門(創元社) [電子書籍] の 商品概要

  • ☆次世代のプロモーション手法として脚光を集めるほか、エンターテイメントやコミュニケーション、教育や医療のツールとして幅広い活用・発展が期待されているARの世界がよくわかる入門書が電子書籍で登場☆
    AR(拡張現実)とは、カメラなどを通して見た現実の映像に、CGや位置情報といったデジタルな情報を重ねて表示する技術のこと。この技術を使うことで、駅までの道順が現実の景色に矢印として出現したり、周囲にあるスポットがわかったり、雑誌やポスターにカメラをかざせば、動画や3DCGを見ることができたりします。スマートフォンの加速度的な普及によって、このARの世界がより身近なものになってきました。本書では、ARの基本的なしくみや歴史からさまざまな活用事例、ARを体験するためのアプリから未来のARの可能性まで、幅広くわかりやすく解説します。
    著者:佐野彰(九州産業大学芸術学部准教授)、亀山悦治(ナレッジワークス株式会社取締役)
  • 目次

    第1章 ARのキホンを学ぶ
    ARとは何か?/現実を拡張するとは?/ARの厳密な定義/どういう仕組みで動いているのか?/マーカー方式とセンサ方式の利点と欠点/ARの歴史/そして、現在
    第2章 ARを体験する
    代表的なアプリやサービス/Aurasmaの使い方/ARAPPLIの使い方
    第3章 ARの活用例を知る
    消費とAR/観光とAR/メディアとAR/ビジネスとAR/教育・医療とAR/公共空間とAR/新しいコミュニケーションツールとしてのAR/新しいエンターテイメントとしてのAR
    第4章 ARの未来を考える
    市場規模の拡大/身近な機器への普及/スマートフォン用アプリの増加/「技術の透明化」と「何をどのように拡張するのか」/ARのこれから

よくわかるAR<拡張現実>入門(創元社) [電子書籍] の商品スペック

出版社名 創元社
ファイルサイズ 30.1MB
他の創元社の電子書籍を探す
著者名 佐野彰
亀山悦治
著述名 著者

    創元社 よくわかるAR<拡張現実>入門(創元社) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!