分析力を駆使する企業 発展の五段階(日経BP社) [電子書籍]
    • 分析力を駆使する企業 発展の五段階(日経BP社) [電子書籍]

    • ¥2,420484ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
100000086600294335

分析力を駆使する企業 発展の五段階(日経BP社) [電子書籍]

価格:¥2,420(税込)
ポイント:484ポイント(20%還元)(¥484相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:日経BP社
公開日: 2013年10月23日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ
こちらの商品は電子書籍版です

分析力を駆使する企業 発展の五段階(日経BP社) の 商品概要

  • 『分析力を武器とする企業』の著者の最新意欲作!膨大なデータの分析に基づいて意思決定することが、あらゆる業界で進行している。分析力の生かし方は企業によってさまざまだ。分析力を競争優位の武器とする企業もある。そこまではいかなくても、もうすこし分析力を高めてもっとよい結果を出したいと考えている企業もある。金融危機で破綻した投資銀行のように、分析で失敗する企業もある。前作『分析力を武器とする企業』が最も先端的な企業の事例を対象にしていたのに対して、本書は先端的な事例だけでなく、今まさに分析に取り組み始めたばかりの企業を含めて、どのようにして分析力を高めていくのが賢いアプローチなのかを論じている。「私たちは、あらゆる企業が「分析力を武器にする」企業になるべきだとか、なった方がよいと言うつもりはない。だがほとんどの企業はもうすこし分析的になったほうがよいと思うし、願わくは一つか二つは階段を上がってほしい」(著者)取り上げている企業はロイヤル・シェークスピア劇団、ナイキ、コカコーラ、デルタ・デンタル保険、プリンセス・クルーズ(旅行)、UPS、ホテルズ・コム、アメリカン航空、クレジットコープなど。

分析力を駆使する企業 発展の五段階(日経BP社) の商品スペック

版表示 1
発行年月日 2011/05/30
書店分類コード I350
Cコード 0034
出版社名 日経BP社
他の日経BP社の電子書籍を探す
紙の本のISBN-13 9784822284336
ファイルサイズ 12.4MB
著者名 ジェーン・G. ハリス
村井 章子
ロバート モリソン
トーマス・H. ダベンポート
著述名 著者

    日経BP社 分析力を駆使する企業 発展の五段階(日経BP社) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!