第二次湾岸戦争 下(中央公論新社) [電子書籍]
    • 第二次湾岸戦争 下(中央公論新社) [電子書籍]

    • ¥779156ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
こちらの商品は電子書籍版です
100000086600298882

第二次湾岸戦争 下(中央公論新社) [電子書籍]

大石英司(著者)
価格:¥779(税込)
ポイント:156ポイント(20%還元)(¥156相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:中央公論新社
公開日: 2000年10月27日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

カテゴリランキング

第二次湾岸戦争 下(中央公論新社) [電子書籍] の 商品概要

  • 芝浦のディスコ、渋谷駅前など、相次ぐテロで戦場を上回る死傷者が続出し色を失う政府。湾岸でも、旧ソ連軍の3個師団がロシア政府の統制を離れ、その軍備ごとイラク軍に参加、国連軍は苦戦を強いられる。さらにイラクは、ソ連解体のおりひそかに持ち出された戦術核弾頭を手中にしているという。核の恐怖に直面し激戦に消耗する現地部隊、テロの恐怖におびえ日常の基盤が揺らぐ国内。日本人と日本社会が体験する国際貢献の現実とは。

第二次湾岸戦争 下(中央公論新社) [電子書籍] の商品スペック

シリーズ名
サイレント・コア
書店分類コード
V718
Cコード
0293
出版社名
中央公論新社
他の中央公論新社の電子書籍を探す
紙の本のISBN-13
9784125002026
ファイルサイズ
0.4MB
著者名
大石英司
著述名
著者

    中央公論新社 第二次湾岸戦争 下(中央公論新社) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!