論文の書き方(岩波書店) [電子書籍]
    • 論文の書き方(岩波書店) [電子書籍]

    • ¥799184ポイント(23%還元)
    • すぐ読めます
こちらの商品は電子書籍版です
100000086600364273

論文の書き方(岩波書店) [電子書籍]

価格:¥799(税込)
ポイント:184ポイント(23%還元)(¥184相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:岩波書店
公開日:2015年12月03日
すぐ読めます。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

カテゴリランキング

  • 電子書籍
  • - 7134位

論文の書き方(岩波書店) [電子書籍] の 商品概要

  • 論文やリポートは,なかなか書けないものである.もとより「いかに考えるべきか」を離れて「いかに書くか」は存在しえない.著者は当代一流の文章家.その文体の明晰暢達はひろく知られている.読者は,著者の多年の執筆経験に即しながら文章というものの秘密を教えられ,文章構成の基本的ルールを興味深く学ぶことができよう.
  • 目次

    目  次

     I 短文から始めよう
      一千字という世界で
      書くという精神の姿勢
      短文で修業を始めよう
       「槍騎兵」の経験
      短文の修業から長篇へ
      大論文の前にデッサンを

     II 誰かの真似をしよう
      清水少年の美文
      大家の文章を真似しよう
      三木清の教訓
      主語を大切にしよう
      何を肯定し、何を否定するのか
      新聞のスタイルを真似してはいけない

     III 「が」を警戒しよう
       『社会と個人』の文体
       「が」は小さい魔物である
      新聞は「が」が多い
      話すように書くな
      社交という紐
      書き言葉は孤独である
      孤独から抜け出る道

     IV 日本語を外国語として取扱おう
      書き始めの苦しみ
      日本語を外国語の如く
      言葉の意味をきめること
      私たちは詩人ではない
      母国語に甘えてはいけない

     V 「あるがままに」書くことはやめよう
       「見た通り」の世界と「思った通り」の世界
      文章は空間の時間化
      書くのは私である
      文章は「つくりもの」でよい
      文章は建築物である
       「無駄な穴填めの言葉」
    ほか

論文の書き方(岩波書店) [電子書籍] の商品スペック

書店分類コード
R185
Cコード
0230
出版社名
岩波書店
紙の本のISBN-13
9784004150923
他の岩波書店の電子書籍を探す
ファイルサイズ
1.2MB
著者名
清水 幾太郎
著述名
著者

    岩波書店 論文の書き方(岩波書店) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!