内向型人間のすごい力 静かな人が世界を変える(講談社) [電子書籍]
    • 内向型人間のすごい力 静かな人が世界を変える(講談社) [電子書籍]

    • ¥1,012203ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
こちらの商品は電子書籍版です
100000086600379468

内向型人間のすごい力 静かな人が世界を変える(講談社) [電子書籍]

価格:¥1,012(税込)
ポイント:203ポイント(20%還元)(¥203相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:講談社
公開日: 2016年01月08日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

カテゴリランキング

内向型人間のすごい力 静かな人が世界を変える(講談社) の 商品概要

  • ビル・ゲイツもガンジーもウォズニアックもみんな内向型人間だった! 内向型の人とは、喋るよりも他人の話を聞き、パーティで騒ぐよりも一人で読書をし、自分を誇示するよりも研究にいそしむことを好む人のこと。社交的で自己主張が激しい外向型のイメージがあるアメリカ人だが、実際にはその三分の一が内気でシャイな内向型。本書は、内向型が直面する数々の問題を浮き彫りにするとともに、内向型の強みと魅力を明らかにする。
  • 目次

    はじめに──内向型と外向型 対照的な二つの性格について
    パートI 外向型が理想とされる社会
    1章 “誰からも好かれる人”の隆盛
    2章 カリスマ的リーダーシップという神話
    3章 共同作業が創造性を殺すとき
    パートII 持って生まれた性質は、あなたの本質か?
    4章 性格は運命づけられているのか?
    5章 気質を超えて
    6章 フランクリンは政治家、エレノアは良心の人
    7章 ウォール街が大損し、バフェットがもうかったわけ
    パートIII すべての文化が外向型を理想としているのか?
    8章 ソフトパワー
    パートIV 愛すること、働くこと
    9章 外向的にふるまったほうがいいとき
    10章 コミュニケーション・ギャップ
    11章 内向型の特性を磨く方法
    終章 不思議の国
    献辞に代えて
    「内向性・外向性」「内向型・外向型」という言葉について
    訳者あとがき

内向型人間のすごい力 静かな人が世界を変える(講談社) の商品スペック

書店分類コード
A703
Cコード
0198
出版社名
講談社
紙の本のISBN-13
9784062816359
他の講談社の電子書籍を探す
ファイルサイズ
2.5MB
著者名
古草 秀子
スーザン ケイン
著述名
著者

    講談社 内向型人間のすごい力 静かな人が世界を変える(講談社) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!