交渉術 日本人VS中国人、最後に笑うのはどっちか(幻冬舎) [電子書籍]
    • 交渉術 日本人VS中国人、最後に笑うのはどっちか(幻冬舎) [電子書籍]

    • ¥668134ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
こちらの商品は電子書籍版です
100000086600437659

交渉術 日本人VS中国人、最後に笑うのはどっちか(幻冬舎) [電子書籍]

孔健(著者)
価格:¥668(税込)
ポイント:134ポイント(20%還元)(¥134相当)
出版社:幻冬舎
公開日:2016年07月22日
すぐ読めます。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

交渉術 日本人VS中国人、最後に笑うのはどっちか(幻冬舎) の 商品概要

  • 同じ漢字を使い、同じような容姿をしていながら、日本人と中国人は「似て非なる」人種である。
    日本人は真実は1つしかないと信じ込み、白か黒かの決着をつけたがる。
    中国人は真実は2つ以上あるとおおらかに考え、1つの結論を押しつけない。
    日本人は「ワイロはすべて悪い」と決め付ける。
    中国人は「ワイロには悪いワイロと、とよいワイロに二つがある」と考える。

    日本人と中国人、それぞれの考え方・文化背景の違いを、孔子の七十五代直系子孫、孔健氏が解説します。

交渉術 日本人VS中国人、最後に笑うのはどっちか(幻冬舎) の商品スペック

出版社名
幻冬舎
ファイルサイズ
1.2MB
他の幻冬舎の電子書籍を探す
著者名
孔健
著述名
著者

    幻冬舎 交渉術 日本人VS中国人、最後に笑うのはどっちか(幻冬舎) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!