動物のクライシス1 科学学習まんが クライシス・シリーズ(小学館) [電子書籍]
    • 動物のクライシス1 科学学習まんが クライシス・シリーズ(小学館) [電子書籍]

    • ¥1,188238ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
100000086600447017

動物のクライシス1 科学学習まんが クライシス・シリーズ(小学館) [電子書籍]

価格:¥1,188(税込)
ポイント:238ポイント(20%還元)(¥238相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:小学館
公開日: 2016年08月19日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ
こちらの商品は電子書籍版です

動物のクライシス1 科学学習まんが クライシス・シリーズ(小学館) の 商品概要

  • クライシス・シリーズのライオン編!

     「百獣の王」と呼ばれ、世界中の動物園で飼育されているため、人気も高いライオン。ただ、その野生の生態と、アフリカでの現状はあまり知られていません。
     本書はライオンの言葉を理解し、会話ができる機械を開発した科学者と、2人の小学生のアフリカ訪問を軸にストーリーが展開します。
     アフリカの草原地帯・サバンナでの動物たちの生態と、ライオンの生き様を通じて、過酷な自然界の掟や、野生動物の食糧をめぐる争い、そしてそこに生きる人間が動物とどのような関わりを持っているかを理解できるようになっています。
     ライオンは本当に強いのか? ライオンの群れはどうやって形成されるのか? 子育てはどのように行うのか? などなど、私たちが知らない様々な事実と、野生動物の実情を目の当たりにすることで、人間と野生動物との関係を考えていく本となっています。
     ストーリーの合間に、アフリカや動物に関する解説が入り、まんがと同時に読み進めることで深い理解が得られるようになっています。まんがを読むだけで科学の学習につなげることができる一冊です。

    ※フィックス型EPUB67.0MB(校正データ時の数値)

    【ご注意】
    ※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。
    ※この作品はカラー版です。

動物のクライシス1 科学学習まんが クライシス・シリーズ(小学館) の商品スペック

シリーズ名 動物のクライシス
書店分類コード E960
Cコード 8045
出版社名 小学館
他の小学館の電子書籍を探す
紙の本のISBN-13 9784092966154
ファイルサイズ 73.2MB
著者名 惠志 泰成
小林 たつよし
著述名 著者

    小学館 動物のクライシス1 科学学習まんが クライシス・シリーズ(小学館) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!