映画であった本当に怖い話1【追加写真収録電子特別版】(KADOKAWA) [電子書籍]
    • 映画であった本当に怖い話1【追加写真収録電子特別版】(KADOKAWA) [電子書籍]

    • ¥506102ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
こちらの商品は電子書籍版です
100000086600541295

映画であった本当に怖い話1【追加写真収録電子特別版】(KADOKAWA) [電子書籍]

価格:¥506(税込)
ポイント:102ポイント(20%還元)(¥102相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:KADOKAWA
公開日:2017年06月28日
すぐ読めます。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

映画であった本当に怖い話1【追加写真収録電子特別版】(KADOKAWA) の 商品概要

  • 次々と起こる恐怖の事件。公開された作品の画面には映っていないが、これはホラー映画の撮影中に本当にあった出来事だ。ロケ現場や撮影中で、映画の撮影所で、ラジオの収録中に、あなたの背筋を凍らせる本当にあった出来事っ!!!【電子特別版には写真&『リング』シリーズなどのエピソードを追加収録!】

    <収録エピソード>
    ・『リング2』撮影中に起こった怪奇現象とは
    ・映画監督 鶴田法男×脚本家 高橋洋
    ・『死国』で起こった怖い話
    ・『学校の怪談』シリーズ起こった怖い話
    ・『学校の幽霊』シリーズで起こった怖い話
    ・『真霊ビデオ』シリーズで起こった怖い話
    ・『帝都物語』『孔雀王』の現場で起こった怖い話
    ・ある映画で起きた怖い話
    ・映画ロケ隊が遭遇した怖い話
    ・特別コラム─恐怖の映像と怪奇現象音

    <電子特別版 追加収録エピソード>
    ・『リング』恐怖の始まり─画面に写りこむ白い顔
    ・『リング2』洞窟、病院─スタッフに囁きかける謎の声
    ・『リング0~バースデイ~』現場の高揚感が霊を集める!?

映画であった本当に怖い話1【追加写真収録電子特別版】(KADOKAWA) の商品スペック

シリーズ名
映画であった本当に怖い話
発行年月日
2000/02/11
書店分類コード
A910
Cコード
0176
出版社名
KADOKAWA
他のKADOKAWAの電子書籍を探す
紙の本のISBN-13
9784049300109
ファイルサイズ
12.3MB
著者名
永田 よしのり
著述名
著者

    KADOKAWA 映画であった本当に怖い話1【追加写真収録電子特別版】(KADOKAWA) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!