朝鮮紀行(講談社) [電子書籍]
    • 朝鮮紀行(講談社) [電子書籍]

    • ¥1,270254ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
こちらの商品は電子書籍版です
100000086600564475

朝鮮紀行(講談社) [電子書籍]

価格:¥1,270(税込)
ポイント:254ポイント(20%還元)(¥254相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:講談社
公開日:2017年09月08日
すぐ読めます。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

カテゴリランキング

  • 電子書籍
  • - 59957位

朝鮮紀行(講談社) [電子書籍] の 商品概要

  • 英国人女性旅行家イザベラ・バードが朝鮮を訪れたのは、1894年、62歳の時のことである。以後3年余、バードは4度にわたり朝鮮各地を旅した。折りしも朝鮮内外には、日清戦争、東学党の反乱、閔妃(びんひ)暗殺等の歴史的事件が続発する。国際情勢に翻弄される李朝末期の不穏な政情や、開国間もない朝鮮に色濃く残る伝統的風土・民俗・文化等々、バードの眼に映った朝鮮の素顔を忠実に伝える名紀行。
  • 目次


    著者まえがき
    第一部
    序章
    第一章 朝鮮の第一印象
    第二章 首都の第一印象
    第三章 コドゥン
    第四章 ソウルの種々
    第五章 旅支度/朝鮮の舟
    第六章 漢江とそのほとり
    第七章 漢江とその人々
    第八章 自然の美しさ/急流
    第九章 婚礼にまつわる朝鮮の風習
    第十章 朝鮮馬/朝鮮の道路と宿
    第十一章 金剛山の仏刹
    第十二章 長安寺から元山へ
    第十三章 迫りくる戦争/済物浦の動揺
    第十四章 牛荘/満州
    第十五章 満州の洪水/奉天
    第十六章 奉天
    第十七章 奉天の動揺
    第十八章 長崎/ウラジオストク
    第二部
    第十九章 朝鮮の国境
    第二十章 新しい帝国
    第二十一章 国王の誓告/国王と王妃
    第二十二章 過渡期/「正月一五日」
    第二十三章 朝鮮史の暗部
    第二十四章 李ハギン氏/葬礼にまつわる風習
    第二十五章 坡州から松都へ
    第二十六章 松都から平壌へ
    第二十七章 北へ、いざ!
    第二十八章 徳川から平壌へ
    第二十九章 朝鮮の女性の地位
    第三十章 キリスト教伝道団
    第三十一章 「まげ」/朝鮮版ヒジュラ
    第三十二章 国政改革
    第三十三章 教育/貿易/財政
    第三十四章 朝鮮のシャーマニズム
    第三十五章 朝鮮のシャーマニズム(つづき)
    第三十六章 一八九七年のソウル
    第三十七章 最後に
    原注

朝鮮紀行(講談社) [電子書籍] の商品スペック

書店分類コード
Q320
Cコード
0126
出版社名
講談社
紙の本のISBN-13
9784061593404
他の講談社の電子書籍を探す
ファイルサイズ
43.8MB
著者名
イザベラ・L. バード
時岡 敬子
著述名
著者

    講談社 朝鮮紀行(講談社) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!