Pythonエンジニア ビギナーズブック (技術評論社) [電子書籍]
    • Pythonエンジニア ビギナーズブック (技術評論社) [電子書籍]

    • ¥2,640528ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
100000086600570264

Pythonエンジニア ビギナーズブック (技術評論社) [電子書籍]

鈴木 たかのり(著者)嶋田 健志(著者)池内 孝啓(著者)清原 弘貴(著者)関根 裕紀(著者)
価格:¥2,640(税込)
ポイント:528ポイント(20%還元)(¥528相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:技術評論社
公開日: 2017年09月15日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ
こちらの商品は電子書籍版です

Pythonエンジニア ビギナーズブック (技術評論社) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)
    Pythonの特徴、言語の基本、開発環境の準備、チーム開発、まずは押さえておきたい技術。仕事でPythonを使うならまず知っておきたいことを1冊にまとめました。
    目次(「BOOK」データベースより)
    第1章 Pythonの動向―その特徴、歴史とコミュニティの紹介
    第2章 最低限知っておきたいPython言語の基本―Pythonで開発を始める前に知っておくべきこと
    第3章 開発環境とチーム開発―チーム開発で使われている開発環境とツール
    第4章 スクレイピング―PythonによるWebスクレイピング
    第5章 PyData入門ガイド―Pythonによるデータ分析のはじめの一歩
    第6章 Webアプリケーション開発
    著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    鈴木 たかのり(スズキ タカノリ)
    株式会社ビープラウド。部内のサイトを作るためにZope/Ploneと出会い、その後必要にかられてPythonを使い始める。主な活動は一般社団法人PyCon JP理事、PyCon JP2014‐2016座長、Pythonポルダリング部(#kabepy)部長、Python mini Hack‐a‐thon(#pyhack)主催など

    清原 弘貴(キヨハラ ヒロキ)
    株式会社ビープラウド。Djangoが好きで、Webサービスの新規立ち上げやライブラリ開発を趣味や仕事でしたり、Django本体のソースコードへパッチを送ったりしている

    嶋田 健志(シマダ タケシ)
    フリーランス。主にPythonを用いたWebシステムの開発に携わるフリーランスのエンジニア

    池内 孝啓(イケウチ タカヒロ)
    株式会社slideship。ITベンチャー数社、株式会社ALBERT執行役員の職務を経て2015年、株式会社ユーリエを設立(現・株式会社slideship)、同社Founder & CEO。2017年、プレゼンテーション・スライド作成/公開サービスslideship.comを開発、新規事業として立ち上げる。Pythonとデータ分析者のためのコミュニティ「PyData.Tokyo」発起人の一人

    関根 裕紀(セキネ ヒロノリ)
    株式会社SQUEEZE。複数のスタートアップ、ベンチャー企業にて新規サービス開発やマネジメントを経験
    。2015年10月、株式会社SQUEEZEのCTOに就任。コミュニティ活動として、PyCon JP2015副座長、「Pythonもくもく会」の主催

Pythonエンジニア ビギナーズブック (技術評論社) の商品スペック

書店分類コード K800
Cコード 3055
出版社名 技術評論社
紙の本のISBN-13 9784774192222
他の技術評論社の電子書籍を探す
ファイルサイズ 22.2MB
著者名 鈴木 たかのり
嶋田 健志
池内 孝啓
清原 弘貴
関根 裕紀
著述名 著者

    技術評論社 Pythonエンジニア ビギナーズブック (技術評論社) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!