誰でもカンタンに習得できる究極の論破術!(まんがびと) [電子書籍]
    • 誰でもカンタンに習得できる究極の論破術!(まんがびと) [電子書籍]

    • ¥646130ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
こちらの商品は電子書籍版です
100000086600682982

誰でもカンタンに習得できる究極の論破術!(まんがびと) [電子書籍]

価格:¥646(税込)
ポイント:130ポイント(20%還元)(¥130相当)
出版社:まんがびと
公開日:2018年07月03日
すぐ読めます。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

カテゴリランキング

  • 電子書籍
  • - 80988位

誰でもカンタンに習得できる究極の論破術!(まんがびと) の 商品概要

  • 【書籍説明】

    「論破」、この言葉を聞いて皆さんはどんなイメージを持たれるでしょうか?

    最近でも「論破」という言葉は「ハイ、論破!」などという慣用句じみた言い回しでよく使われますが、実際に「論破する」というのは“並大抵の努力”ではできないものです。

    相手の言い分を完全に言いくるめて、自分の主張を否が応でも相手に認めさせるというスキルには、その主張を認めさせるまでの「確実な論拠に敷き詰められた行程」というものが必要になります。

    つまり、「論拠の組み立て方・話の持って行き方」に「論破術」を完成させる秘訣があるわけで、逆に言えば「どんな完璧な論を言ったとしても、話の持って行き方が悪ければ論破できない」ということにつながります。

    そうならないためには、「論破すること」に必要なさまざまな“役立つ知識”と、「自分の話術をもってその知識を有効に使い分けるスキル」を持つことが大切になります。

    論破に必要なモノは大きく分けて3つです。

    ・対話姿勢
    ・知識の集積
    ・話術

    この3つの「論破の秘訣」を習得し、いざディベートをするときの“心強い味方”にしてみませんか?


    【目次】
    そもそも「論破」とはなにか?
    論破することに必要なスキルとは?
    常に客観的視点を持つこと
    情報収集によって知識を温存しておく
    相手の話の矛盾点を見つける
    話を全体的に把握するスキル
    必要なことは先に調べておく
    切り返しのタイミング
    1つの話題への視点を3つ持つこと
    主観的視点
    客観的視点
    「命題」を立てた特殊的視点
    自分が有利になる事例の活用法… 以上まえがきより抜粋

誰でもカンタンに習得できる究極の論破術!(まんがびと) の商品スペック

著者名
佐賀裕司
MBビジネス研究班
著述名
著者

    まんがびと 誰でもカンタンに習得できる究極の論破術!(まんがびと) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!