Vue.js入門 基礎から実践アプリケーション開発まで(技術評論社) [電子書籍]
    • Vue.js入門 基礎から実践アプリケーション開発まで(技術評論社) [電子書籍]

    • ¥3,718744ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
100000086600725015

Vue.js入門 基礎から実践アプリケーション開発まで(技術評論社) [電子書籍]

  • 4.0
価格:¥3,718(税込)
ポイント:744ポイント(20%還元)(¥744相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:技術評論社
公開日: 2018年09月22日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ
こちらの商品は電子書籍版です

Vue.js入門 基礎から実践アプリケーション開発まで(技術評論社) の 商品概要

  • Vue.jsを初歩から実践まで徹底的に解説。使いやすくかつ,プロダクションでも活躍するVue.jsをVue.jsコントリビューターの著者らが解説する一番わかりやすい入門書です。小規模な適用例やjQueryからの移行サンプルに加え,大規模開発を想定したアプリケーション開発も体験できます。Vue.jsはGitHubで2017年最も人気のあったJavaScriptフレームワークに選ばれるなど大注目の技術です。
  • 目次

    1. プログレッシブフレームワークVue.js
    1.1 現代のWebフロントエンド開発の複雑化
    1.1.1 Webの誕生とWebベースシステムへの発展
    1.1.2 Ajaxの登場
    1.1.3 HTML5,Node.js,ES2015,React以降の世界
    Column AltJSの登場
    1.1.4 現在の課題とVue.js
    1.2 Vue.jsの特徴
    1.2.1 学習コストが低い
    1.2.2 コンポーネント指向によるUIの構造化
    1.2.3 リアクティブなデータバインディング
    1.3 Vue.jsの設計思想
    1.3.1 フレームワークの複雑性
    1.3.2 要求の変化に追随できるフレームワーク
    1.4 プログレッシブフレームワークの解決する段階的な領域
    1.4.1 宣言的レンダリング(Declarative Rendering)
    1.4.2 コンポーネントシステム(Component System)
    1.4.3 クライアントサイドルーティング(Client-side Routing)
    1.4.4 大規模向け状態管理(Large-scale State Management)
    1.4.5 ビルドシステム(Build System)
    1.4.6 クライアントサーバーデータ永続化(Client-server Data Persistence)
    1.5 Vue.jsを支える技術
    1.5.1 コンポーネントシステム
    1.5.2 リアクティブシステム
    Column リアクティブシステムの内側
    1.5.3 レンダリングシステム
    Column Vue.jsの仮想DOMの処理の流れ
    1.6 Vue.jsのエコシステム
    1.7 Vue.jsのはじめの一歩
    Column JSFiddleで実践
    Column Vue.jsのドキュメンテーション
    Column Vue.jsコミュニティ
    Column Vue.jsの対応ブラウザ
    2. Vue.jsの基本
    2.1 Vue.jsでUIを構築する際の考え方
    2.1.1 旧来のUI構築の問題点
    2.1.2 Vue.jsのUI構築
    2.2 Vue.jsの導入
    Column Vue.jsの高度な環境構築
    2.3 Vueオブジェクト
    2.3.1 コンストラクタ
    Column MVVMパターン
    2.3.2 コンポーネント
    2.4 Vueインスタンスのマウント
    2.4.1 Vueインスタンスの適用(el)
    2.4.2 メソッドによるマウント($mountメソッド)
    Column Vue.jsを既存アプリケーションに導入する
    2.5 UIのデータ定義 (data)
    2.5.1 Vueインスタンスの確認
    2.5.2 データの変更を検知する
    2.6 テンプレート構文
    2.6.1 テキストへの展開
    2.6.2 属性値の展開
    2.6.3 JavaScript式の展開
    2.7 フィルタ(filters)
    Column フィルタの連結
    2.8 算出プロパティ(computed)
    2.8.1 thisによる参照
    2.8.2 サンプルアプリケーションでの実装
    2.9 ディレクティブ
    2.9.1 条件付きレンダリング(v-if/v-show)
    2.9.2 クラスとスタイルのバインディング
    2.9.3 リストレンダリング(v-for)
    Column リストレンダリングパフォーマンス
    2.9.4 イベントハンドリング(v-on)
    2.9.5 フォーム入力バインディング(v-model)
    Column 修飾子による動作の変更
    2.10 ライフサイクルフック
    2.10.1 ライフサイクルフック一覧とフロー
    2.10.2 createdフック
    2.10.3 mountedフック
    2.10.4 beforeDestroyフック
    2.11 メソッド(methods)
    2.11.1 イベントオブジェクト
    Column 算出プロパティのキャッシュ機構
    2.11.2 サンプルでのメソッドの呼び出し
    3. コンポーネントの基礎
    3.1 コンポーネントとは何か
    3.1.1 全てはUIコンポーネントから構成される
    3.1.2 コンポーネント化のメリットと注意点
    3.1.3 Vue.jsのコンポーネントシステム
    Column Vue.jsのコンポーネントとWeb Components
    3.2 Vueコンポーネントの定義
    3.2.1 グローバルコンポーネントの定義
    3.2.2 コンストラクタベースの定義
    Column ReactのRender Props
    3.2.3 ローカルコンポーネントの定義
    3.2.4 テンプレートを構築するその他の手段
    Column コンポーネントの命名規則について
    3.2.5 コンポーネントのライフサイクル
    3.2.6 コンポーネントのデータ
    Column オブジェクトを指定した場合の警告
    3.3 コンポーネント間の通信
    3.3.1 親コンポーネントから子コンポーネントへデータの伝播
    3.3.2 子コンポーネントから親コンポーネントへの通信
    Column propsとイベントを用いない親子間のやりとり
    Column 親子以外のコンポーネントでデータをやりとりする
    Column 子から親のネイティブDOMイベントを取得したい場合 ― .native修飾子
    Column propsの値に関して双方向バインディングを実現したい場合 ― .sync修飾子
    3.4 コンポーネントの設計
    3.4.1 コンポーネントの分割方針
    3.4.2 コンポーネント自体の設計
    Column Atomic Design
    3.4.3 スロットコンテンツを活かしたヘッダーコンポーネントの作成
    3.4.4 ログインフォームコンポーネントの作成
    Column コンポーネント単位のテスト
    4. Vue Routerを活用したアプリケーション開発
    4.1 Vue Routerによるシングルページアプリケーション
    4.1.1 シングルページアプリケーションとルーティング
    4.1.2 Vue Routerとは
    4.2 ルーティングの基礎
    4.2.1 ルーターのインストール
    4.2.2 ルーティング設計
    4.3 実践的なルーティングのための機能
    4.3.1 URLパラメーターの扱いとパターンマッチング
    4.3.2 名前付きルート
    4.3.3 router.pushを使った遷移
    4.3.4 フック関数
    4.4 サンプルアプリケーションの実装
    4.4.1 リストページの実装
    4.4.2 APIによるデータ通信
    4.4.3 詳細ページの実装
    4.4.4 ユーザー登録ページの実装
    4.4.5 ログイン・ログアウトの実装
    4.4.6 サンプルアプリケーションの全体像
    4.5 Vue Routerの高度な機能
    4.5.1 RouterインスタンスとRouteオブジェクト
    4.5.2 ネストしたルーティング
    4.5.3 リダイレクト・エイリアス
    4.5.4 履歴の管理
    Column Vue Routerを使った大規模なアプリケーションの実装
    Column Vue RouterとReact Router
    5. Vue.jsの高度な機能
    5.1 トランジションアニメーション
    5.1.1 transitionラッパーコンポーネント
    5.1.2 トランジションクラス
    5.1.3 fadeトランジションの実装
    Column Vue Routerのトランジション
    Column カスタムトランジションクラス
    5.1.4 JavaScriptフック
    5.2 スロット
    5.2.1 単一スロット
    5.2.2 名前付きスロット
    5.2.3 スロットのスコープ
    5.3 カスタムディレクティブ
    Column コンポーネントやミックスインとの違い
    5.3.1 作成するカスタムディレクティブの定義
    5.3.2 ディレクティブ定義オブジェクト
    5.3.3 フック関数の引数
    5.3.4 image-fallbackディレクティブの機能追加
    Column DOM操作を行うライブラリをラップする
    5.4 描画関数
    5.4.1 描画関数を用いないと書きづらい例
    5.4.2 描画関数による効率化
    5.4.3 createElement関数
    Column h関数
    Column JSX
    5.5 ミックスイン
    5.5.1 ミックスインで機能を再利用する
    5.5.2 グローバルミックスイン
    Column ミックスインの命名規則
    6. 単一ファイルコンポーネントによる開発

    7. Vuexによるデータフローの設計・状態管理

    8. 中規模・大規模向けのアプリケーション開発① 開発環境のセットアップ

    9. 中規模・大規模向けのアプリケーション開発② 設計

    10. 中規模・大規模向けのアプリケーション開発③ 実装

    Appendix B 開発ツール

    Appendix C Nuxt.js

Vue.js入門 基礎から実践アプリケーション開発まで(技術評論社) の商品スペック

書店分類コード K800
Cコード 3055
出版社名 技術評論社
紙の本のISBN-13 9784297100919
他の技術評論社の電子書籍を探す
ファイルサイズ 33.9MB
著者名 川口和也
喜多啓介
野田陽平
片山真也
手島拓也
著述名

    技術評論社 Vue.js入門 基礎から実践アプリケーション開発まで(技術評論社) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!