月とライカと吸血姫【「このラノ」2019ランクイン作品試し読み増量版】(小学館) [電子書籍]
    • 月とライカと吸血姫【「このラノ」2019ランクイン作品試し読み増量版】(小学館) [電子書籍]

    • ¥00ポイント
こちらの商品は電子書籍版です
  • 「今すぐ買う」でご注文する場合は
    ログインしてご利用ください
100000086600780535

月とライカと吸血姫【「このラノ」2019ランクイン作品試し読み増量版】(小学館) [電子書籍]

価格:¥0(無料)
ポイント:0ポイント
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:小学館
公開日:2018年12月28日
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

カテゴリランキング

  • 電子書籍
  • - 2980位

月とライカと吸血姫【「このラノ」2019ランクイン作品試し読み増量版】(小学館) の 商品概要

  • 2019「このラノ」ランクイン作品試し読み増量版!
    話題の作品、今読まないでいつ読むの!? 

    宙に焦がれた青年と吸血鬼の少女の物語。

    人類史上初の宇宙飛行士は、吸血鬼の少女だった――。
    いまだ有人宇宙飛行が成功していなかった時代。
    共和国の最高指導者は、ロケットで人間を軌道上に送り込む計画を発令。『連合王国よりも先に、人類を宇宙へ到達させよ!』と息巻いていた。

    その裏では、共和国の雪原の果て、秘密都市<ライカ44>において、ロケットの実験飛行に人間の身代わりとして吸血鬼を使う『ノスフェラトゥ計画』が進行していた。とある事件をきっかけに、宇宙飛行士候補生<落第>を押されかけていたレフ・レプス中尉。彼は、ひょんなことから実験台に選ばれた吸血鬼の少女、イリナ・ルミネスクの監視係を命じられる。

    厳しい訓練。失敗続きの実験。本当に人類は宇宙にたどり着けるのか。チームがそんな空気に包まれた。
    「誰よりも先に、私は宇宙を旅するの。誰も行ったことのないあの宇宙から月を見てみたいの」
    イリナの確かな想い。彼らの胸にあるのは、宇宙への純粋な憧れ。

    上層部のエゴや時代の波に翻弄されながらも、命を懸けて遥か宇宙を目指す彼らがそこにはいた。宇宙に焦がれた青年と吸血鬼の少女が紡ぐ、宙と青春のコスモノーツグラフィティがここに。

    ※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

月とライカと吸血姫【「このラノ」2019ランクイン作品試し読み増量版】(小学館) の商品スペック

シリーズ名
月とライカと吸血姫
書店分類コード
V907
Cコード
0193
出版社名
小学館
他の小学館の電子書籍を探す
紙の本のISBN-13
9784094516470
ファイルサイズ
6.5MB
著者名
牧野 圭祐
著述名
著者

    小学館 月とライカと吸血姫【「このラノ」2019ランクイン作品試し読み増量版】(小学館) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!