徹底解説RPAツール WinActor導入・応用完全ガイド(秀和システム) [電子書籍]
    • 徹底解説RPAツール WinActor導入・応用完全ガイド(秀和システム) [電子書籍]

    • ¥3,564713ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
100000086600878370

徹底解説RPAツール WinActor導入・応用完全ガイド(秀和システム) [電子書籍]

価格:¥3,564(税込)
ポイント:713ポイント(20%還元)(¥713相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:秀和システム
公開日: 2019年06月04日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ
こちらの商品は電子書籍版です

徹底解説RPAツール WinActor導入・応用完全ガイド(秀和システム) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)
    国内シェアNo.1のRPAツール、WinActor解説書の決定版!基本操作から実務ノウハウまで、実例を交えて大公開!
    目次
    ■■第1章 RPAの基礎
    ■1-1 RPAとは
     1-1-1 起源
     1-1-2 日本の課題とRPAの登場
     1-1-3 RPAの段階

    ■1-2 基本情報
     1-2-1 RPAに適した業務
     1-2-2 相性の良い業務
     1-2-3 RPAのメリット
     1-2-4 RPAツール

    ■1-3 成功の秘訣
     1-3-1 推進体制の構築
     1-3-2 RPA以外の業務効率化手法
     1-3-3 BPR

    ■1-4 ワンポイントアドバイス
     1-4-1 100%を狙わない
     1-4-2 主役は業務担当者

    ■■第2章 開発検討から運用までのプロセス
    ■2-1 RPA導入を始める前に知っておくべき重要なポイント
     2-1-1 具体的な目標、規模、体制の整理
     2-1-2 RPAの導入体制は業務部門主導型
     2-1-3 効果と範囲
     2-1-4 リスクの評価

    ■2-2 役割ごとのモチベーションの高め方

    ■2-3 事前評価(RPAツールの選定)~本格導入へのプロセス
     2-3-1 事前評価プロセス

    ■2-4 本格導入プロセス:RPAツールの選定~ヒアリング~アセスメント(PoC)~検証~開発・評価~運用
     2-4-1 対象業務のリスト化

    ■2-5 効果を見極めて開発業務と開発範囲を選定
     2-5-1 業務の見直し
     2-5-2 業務の可視化(現業務の棚卸)

    ■2-6 誰が見ても分かるフロー図の作成
     2-6-1 条件分岐を明確にする

    ■2-7 例外、エラー時の処理は明確なルールを設定する

    ■2-8 RPAにおけるDevOpsとアジャイル開発

    ■2-9 シナリオの開発~マニュアルの作成

    ■2-10 イレギュラーパターン
    も含めたテストの実施

    ■2-11 導入初期の評価ではあまり時間をかけない
     2-11-1 運用

    ■■第3章 WinActorとは
    ■3-1 WinActorの特徴

    ■3-2 ソフトバンクがWinActorを選んだ理由

    ■3-3 WinActorの導入において気を付けるべきこと
     3-3-1 ソフトウェアの入手方法とライセンスの種類
     3-3-2 クライアントPCの占有
     3-3-3 学習コンテンツの不足

    ■3-4 WinActorのインストール
     3-4-1 動作環境
     3-4-2 インストール方法

    ■3-5 WinActorの基本操作
     3-5-1 画面構成
     3-5-2 シナリオの作り方
     3-5-3 プロパティ設定
     3-5-4 画像マッチング

    ■3-6 対応可能なインターフェース

    ■3-7 変数
     3-7-1 変数とは?
     3-7-2 WinActorの変数設定

    ■■第4章 シナリオ開発標準
    ■4-1 処理単位でのグループ化

    ■4-2 共通処理はサブルーチン化

    ■4-3 ノード・ライブラリの命名ルール
     4-3-1 グループの命名ルール
     4-3-2 ノード・ライブラリの命名ルール

    ■4-4 繰り返し、分岐の命名ルール
     4-4-1 繰り返しの命名ルール
     4-4-2 分岐の命名ルール

    ■4-5 変数の取扱いルール
     4-5-1 変数の命名ルール
     4-5-2 変数の結合ルール

    ■4-6 定数の取扱いルール

    ■4-7 シナリオの命名ルール

    ■4-8 ウィンドウ識別名の整理

    ■4-9 不要な変数の削除

    ■4-10 優先インターフェース

    ■■第5章 Webデータの取得

    題⑤Excelへの書込み
     11-6-1 使用するファイル
     11-6-2 Excel書込みの完成シナリオ
     11-6-3 使用するノード
     11-6-4 前月終値を書き込み
     11-6-5 ここまでの完成シナリオ

    ■11-7 課題⑥繰り返し処理
     11-7-1 株価取得繰返し処理の完成イメージ
     11-7-2 使用するノード
     11-7-3 繰返し処理
     11-7-4 株価取得繰返し処理の完成シナリオ
     11-7-5 ここまでの完成シナリオ

    ■11-8 課題⑦ファイルの新規作成
     11-8-1 Excelファイル操作の完成イメージ
     11-8-2 使用するノード
     11-8-3 保存ファイルパスの作成
     11-8-4 保存ファイルの作成
     11-8-5 処理ファイルの再フィルタ
     11-8-6 保存ファイルへコピーして閉じる
     11-8-7 処理ファイルの値をクリアして閉じる
     11-8-8 Excelファイル操作の完成シナリオ
     11-8-9 ここまで全体の完成シナリオ

    ■11-9課題⑧Gmail送信
     11-9-1 Gmail送信の完成イメージ
     11-9-2 使用するノード
     11-9-3 Gmail送信
     11-9-4 総合演習完成シナリオ

    ■■付録
    FAQ
    各種サンプル
    比較演算子一覧
    正規表現
    特殊変数一覧
    役立つショートカットキー


    面遷移
     11-1-5 総合演習 完成イメージ
     11-1-6 シナリオ内の変数一覧

    ■11-2 課題①ファイルパス作成
     11-2-1 文字列操作の完成イメージ
     11-2-2 使用するノード
     11-2-3 フォルダ操作

    ■11-3 課題②前月末営業日取得
     11-3-1 使用するファイル
     11-3-2 Excel検索の完成イメージ
     11-3-3 使用するノード
     11-3-4 前月末日の取得
     11-3-5 前月末営業日を取得
     11-3-6 前月末営業日の書式変更
     11-3-7 Excel検索の完成シナリオ
     11-3-8 ここまでの完成シナリオ

    ■11-4 課題③Excelより検索企業名取得
     11-4-1 使用するファイル
     11-4-2 Excelフィルタの完成イメージ
     11-4-3 使用するノード
     11-4-4 エクセルのフィルタ
     11-4-5 Excelフィルタの完成シナリオ
     11-4-6 ここまでの完成シナリオ

    ■11-5 課題④前月末株価取得
     11-5-1 株価検索の画面遷移
     11-5-2 Chrome操作の完成イメージ
     11-5-3 使用するノード
     11-5-4 ブラウザを起動
     11-5-5 企業名を検索
     11-5-6 企業コードを取得
     11-5-7 企業コードが数値4桁かの確認
     11-5-8 時系列タブをクリック
     11-5-9 繰り返し処理の作成
     11-5-10 表「時系列」の「日付」取得
     11-5-11 日付と前月末営業日の比較で分岐
     11-5-12 「行番号」のカウントアップ
     11-5-13 ブラウザのクローズ
     11-5-14 Chrome操作の完成シナリオ
     11-5-15 ここまでの完成シナリオ

    ■11-6 課
    処理
     9-1-1 例外処理活用方法

    ■9-2 デバッグ
     9-2-1 エラーの原因と解消方法

    ■9-3 ログの活用
     9-3-1 ログの出力項目
     9-3-2 ログの確認方法

    ■9-4 特殊変数

    ■■第10章 押さえておきたい便利な機能
    ■10-1 メール送信
     10-1-1 ライブラリ「メール送信」
     10-1-2 スクリプトの修正方法
     10-1-3 設定項目と設定方法
     10-1-4 SMTPサーバとポート番号

    ■10-2 ログイン処理
     10-2-1 変数一覧の初期値による設定
     10-2-2 インプットボックスを使った入力
     10-2-3 ユーザーファイルを使用した処理

    ■10-3 アプリケーションの起動方法
     10-3-1 デスクトップのアイコンをクリック
     10-3-2 コマンド実行
     10-3-3 ファイルを指定して起動ウィンドウより起動

    ■10-4 画像が見つかるまで下スクロール(画像マッチング)

    ■10-5 営業日確認

    ■10-6 データ一覧
     10-6-1 処理可能なファイル形式、データ形式
     10-6-2 データ一覧の機能
     10-6-3 データ一覧のインポート

    ■10-7 日付による分岐

    ■10-8 テキストから項目の値の取り出し
     10-8-1 テキストから項目の値の取り出し方法①
     10-8-2 テキストから項目の値の取り出し方法②

    ■10-9 IE画面のHTML情報を一括取得

    ■■第11章 総合演習
    ■11-1 全体概要
     11-1-1 課題とゴール
     11-1-2 使用するExcelファイル
     11-1-3 使用フォルダ構成
     11-1-4 株価検索の画
    r>■5-1 学習する主な操作

    ■5-2 作成シナリオの概要

    ■5-3 Webブラウザ(IE)操作
     5-3-1 不要なIEを事前に閉じる
     5-3-2 IE起動
     5-3-3 ウィンドウ状態待機
     5-3-4 ウィンドウ最大化
     5-3-5 IEの倍率を100%に設定
     5-3-6 自動記録アクション(IEモード)
     5-3-7 ウィンドウ状態待機を設定

    ■5-4 画像マッチング
     5-4-1 料金の安い順をクリック
     5-4-2 検索結果画面待機
     5-4-3 検索結果の取得
     5-4-4 IEを閉じる

    ■■第6章取得データの操作
    ■6-1 学習する主な操作

    ■6-2 作成シナリオの概要

    ■6-3 インプットボックス

    ■6-4 条件分岐

    ■6-5 変数値設定

    ■6-6 ウィンドウ識別ルールの設定

    ■■第7章 Excel操作
    ■7-1 学習する主な操作

    ■7-2 作成シナリオの概要

    ■7-3 Excel処理に必要な変数の作成

    ■7-4 Excelの値を読み込む

    ■7-5 Excelへ値を書き込む

    ■7-6 繰り返し処理

    ■7-7 Excelを上書き保存して閉じる

    ■■第8章 高度なWebブラウザ操作テクニック
    ■8-1 HTML概要
     8-1-1 frame
     8-1-2 tag
     8-1-3 class
     8-1-4 id
     8-1-5 type
     8-1-6 name
     8-1-7 text

    ■8-2 高度なWebブラウザ(IE)操作
     8-2-1 ターゲット情報の確認方法

    ■8-3 Webブラウザ(Chrome)操作
     8-3-1 XPath

    ■■第9章 エラー・例外発生を想定したシナリオ開発
    ■9-1 例外


    出版社からのコメント
    導入実績ナンバーワンのRPAツール、WinActor! いち早く使いこなしたSBモバイルサービスが、ノウハウを一挙に公開!
    内容紹介
    「働き方改革」を推進する「業務自動化」の武器として注目を集めるRPAのツールには種々ありますが、NTTアドバンステクノロジ株式会社によって開発され、導入実績ナンバーワンのWinActor(ウィンアクター)が、最もお勧め。導入企業は、すでに3,000社を突破しています(2019年03月26日現在)。そのWinActorを使いこなしてきたSBモバイルサービス株式会社(ソフトバンクグループ)が、これまでに蓄積したノウハウを一挙に公開!この本があれば、最強のRPAツールを実践的に導入・応用できます!
    キ)
    工業高校電子科卒業後、ベアリング製造業、通信基地局管理会社勤務を経て、ソフトバンクへ転職。学生時代から培ったプログラミング技術を活かしてExcel/AccessVBAで様々なツールを開発し、登録センター業務の効率化に貢献。WEBシステム開発、DB設計、ソフトバンクショップ店頭システム、オペレーションの企画、業務設計を経験し、現在はWinActor/UiPathの導入、開発支援メンバー育成を担う

    渡辺 泰志(ワタナベ ヤスシ)
    大学卒業後、カード会社勤務を経てイー・アクセス株式会社へ入社、会社の統廃合によりソフトバンクへ入社。料金部門にてPC作業の自動化に興味を持ち、エクセル、アクセスでの自動化を行う。数種類のRPAツールを試行錯誤の上、WinActorの導入に参画、現在はWinActorの使い方のコンサル業務を社内外にて実施している

    橋本 勝巳(ハシモト カツミ)
    大学卒業後、ソフトバンク株式会社に入社、ソフトバンクショップの代理店営業としてスマートフォン及びブロードバンドの普及業務に従事。その後主たる業務を社内業務に変更。ソフトバンクショップ店頭システムの企画業務を中心に活動。ブロードバンドの登録システム企画をメインに従事。その後会社内でのRPA事業立ち上げに伴い、業務内容をRPA推進に変更。現在は、子会社のSBモバイルサービス株式会社にてWinActorをはじめとするRPAツールに関する外部向け研修サービスの拡充などを実施


    著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    清水 亮(シミズ リョウ)
    大学卒業後、日本電信電話株式会社に入社。その後ソフトバンクコマース(当時)へ転職。ソフトバンクグループ会社統合を経て、ソフトバンク株式会社カスタマーケアオペレーション本部営業推進統括部統括部長(現職)として全国約3,500店舗のソフトバンクおよびワイモバイルショップの店頭システムの企画・設計を行う。また、所属組織のコールセンターにおけるRPA導入/推進業務に従事。SBモバイルサービス事業開発室長を兼務しRPA推進および販売を行う

    枡田 健吾(マスダ ケンゴ)
    大学卒業後、イー・アクセス株式会社へ入社。EMOBILEブランドの携帯電話事業立ち上げに参画。2013年1月経営統合によりソフトバンク株式会社へ入社。同社においてコンシューマ部門のシステム企画部門を経て、2018年3月より所属本部のRPA推進責任者としてRPA導入・運用を担当。2018年11月、同子会社のSBモバイルサービス株式会社へ兼務出向を行い、RPAのノウハウを導入支援・研修サービスとして販売する新規事業の立ち上げを行う

    近江 幸吉(オウミ コウキチ)
    大学卒業後、(旧)ソフトバンクBB株式会社に入社。約9年間、家電量販店の最前線でブロードバンドやスマホ普及業務に従事。その後、社内業務に軸足を移して、主に店頭販売クルーが利用するシステム中心に運用・企画に携わる。社内業務で得たプログラミングや自動化の知見を活かしRPA事業に参画

    仲井 誠明(ナカイ モトア
    校電子科卒業後、ベアリング製造業、通信基地局管理会社勤務を経て、ソフトバンクへ転職。学生時代から培ったプログラミング技術を活かしてExcel/Access VBAで様々なツールを開発し、登録センター業務の効率化に貢献。WEBシステム開発、DB設計、ソフトバンクショップ店頭システム、オペレーションの企画、業務設計を経験し、現在はWinActor/UiPathの導入、開発支援メンバー育成を担う。

    渡辺 泰志 (ワタナベ ヤスシ)
     大学卒業後、カード会社勤務を経てイー・アクセス株式会社へ入社、会社の統廃合によりソフトバンクへ入社。料金部門にてPC作業の自動化に興味を持ち、エクセル、アクセスでの自動化を行う。数種類のRPAツールを試行錯誤の上、WinActorの導入に参画、現在はWinActorの使い方のコンサル業務を社内外にて実施している。

    橋本 勝巳 (ハシモト カツミ)
     大学卒業後、ソフトバンク株式会社に入社。ソフトバンクショップの代理店営業としてスマートフォン及びブロードバンドの普及業務に従事。その後主たる業務を社内業務に変更。ソフトバンクショップ店頭システムの企画業務を中心に活動。ブロードバンドの登録システム企画をメインに従事。その後会社内でのRPA事業立ち上げに伴い、業務内容をRPA推進に変更。現在は、子会社のSBモバイルサービス株式会社にてWinActorをはじめとするRPAツールに関する外部向け研修サービスの拡販などを実施。
    著者について
    清水 亮 (シミズ リョウ)
     大学卒業後、日本電信電話株式会社に入社。その後ソフトバンクコマース(当時)へ転職。ソフトバンクグループ会社統合を経て、ソフトバンク株式会社 カスタマーケアオペレーション本部 営業推進統括部 統括部長(現職)として全国約3,500店舗のソフトバンクおよびワイモバイルショップの店頭システムの企画・設計を行う。また、所属組織のコールセンターにおけるRPA導入/推進業務に従事。SBモバイルサービス事業開発室長を兼務しRPA推進および販売を行う。

    枡田 健吾 (マスダ ケンゴ)
     大学卒業後、イー・アクセス株式会社へ入社。EMOBILEブランドの携帯電話事業立ち上げに参画。2013年1月経営統合によりソフトバンク株式会社へ入社。同社においてコンシューマ部門のシステム企画部門を経て、2018年3月より所属本部のRPA推進責任者としてRPA導入・運用を担当。2018年11月、同子会社のSBモバイルサービス株式会社へ兼務出向を行い、RPAのノウハウを導入支援・研修サービスとして販売する新規事業の立ち上げを行う。

    近江 幸吉 (オウミ コウキチ)
     大学卒業後、(旧)ソフトバンクBB株式会社に入社。約9年間、家電量販店の最前線でブロードバンドやスマホ普及業務に従事。その後、社内業務に軸足を移して、主に店頭販売クルーが利用するシステム中心に運用・企画に携わる。社内業務で得たプログラミングや自動化の知見を活かしRPA事業に参画、現在に至る。

    仲井 誠明 (ナカイ モトアキ)
     工業高

徹底解説RPAツール WinActor導入・応用完全ガイド(秀和システム) の商品スペック

書店分類コード K800
Cコード 3055
出版社名 秀和システム
紙の本のISBN-13 9784798057637
他の秀和システムの電子書籍を探す
ファイルサイズ 235.9MB
著者名 仲井 誠明
渡辺 泰志
近江 幸吉
清水 亮
枡田 健吾
著述名

    秀和システム 徹底解説RPAツール WinActor導入・応用完全ガイド(秀和システム) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!