流人道中記(下)(中央公論新社) [電子書籍]
    • 流人道中記(下)(中央公論新社) [電子書籍]

    • ¥1,870561ポイント(30%還元)
    • すぐ読めます
こちらの商品は電子書籍版です
100000086601049999

流人道中記(下)(中央公論新社) [電子書籍]

価格:¥1,870(税込)
ポイント:561ポイント(30%還元)(¥561相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:中央公論新社
公開日: 2020年04月09日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

カテゴリランキング

流人道中記(下)(中央公論新社) [電子書籍] の 商品概要

  • 恥を晒しても、家族を捨てても、
    武士ならば死んではならぬ
    理不尽に塗れたこの国で、男が抱えた罪の真実とは?
    『壬生義士伝』『一路』の浅田次郎最高の感動作

    流人・青山玄蕃と押送人・石川乙次郎は、奥州街道の終点、三厩を目指し歩みを進める。道中行き会うは、父の仇を探し旅する侍、無実の罪を被る少年、病を得ながらも故郷に戻ろうとする女……。彼らを救わんとする玄蕃の思いに触れるにつれ、乙次郎の武士としての心は揺らいでいく。旅路の果てで明らかになる、玄蕃の抱えた罪の真実。武士の鑑である男がなぜ、恥を晒して生きる道を選んだのか。

流人道中記(下)(中央公論新社) [電子書籍] の商品スペック

書名巻次
シリーズ名
流人道中記
書店分類コード
V510
Cコード
0093
出版社名
中央公論新社
他の中央公論新社の電子書籍を探す
紙の本のISBN-13
9784120052637
ファイルサイズ
2.5MB
著者名
浅田 次郎
著述名
著者

    中央公論新社 流人道中記(下)(中央公論新社) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!