気象庁物語 天気予報から地震・津波・火山まで(中央公論新社) [電子書籍]
    • 気象庁物語 天気予報から地震・津波・火山まで(中央公論新社) [電子書籍]

    • ¥814163ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
100000086601108763

気象庁物語 天気予報から地震・津波・火山まで(中央公論新社) [電子書籍]

価格:¥814(税込)
ポイント:163ポイント(20%還元)(¥163相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:中央公論新社
公開日: 2020年07月10日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ
こちらの商品は電子書籍版です

気象庁物語 天気予報から地震・津波・火山まで(中央公論新社) の 商品概要

  • 1875年、虎ノ門の高台に誕生した東京気象台は、戦争や災害のたびに技術革新を行い、現在の気象庁へと成長した。日露戦争の命運を決する「天気晴朗ナルモ波高カルベシ」の電報、太平洋戦争期に軍部と争った気象観測の主導権、青函連絡船洞爺丸を襲った台風、富士山レーダーの建設とアメダスの導入、そして昨今の異常気象――。技術者たちで構成され、科学の進歩とともに歩んできた「戦う技術官庁」の足跡を辿る。

気象庁物語 天気予報から地震・津波・火山まで(中央公論新社) の商品スペック

書店分類コード M420
Cコード 1244
出版社名 中央公論新社
紙の本のISBN-13 9784121023407
他の中央公論新社の電子書籍を探す
ファイルサイズ 11.7MB
著者名 古川 武彦
著述名 著者

    中央公論新社 気象庁物語 天気予報から地震・津波・火山まで(中央公論新社) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!