SCUDERIA(スクーデリア) No.131(ネコ・パブリッシング) [電子書籍]
    • SCUDERIA(スクーデリア) No.131(ネコ・パブリッシング) [電子書籍]

    • ¥2,400480ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
100000086601231806

SCUDERIA(スクーデリア) No.131(ネコ・パブリッシング) [電子書籍]

価格:¥2,400(税込)
ポイント:480ポイント(20%還元)(¥480相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:ネコ・パブリッシング
公開日: 2020年12月30日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

カテゴリランキング

こちらの商品は電子書籍版です

SCUDERIA(スクーデリア) No.131(ネコ・パブリッシング) の 商品概要

  • 「フェラーリ」を音楽で例えると、いったい何になるでしょうか。人によってはジャズかもしれませんし、人にとってはロックかもしれません。しかし、その伝統を踏まえた華麗なたtたずまいや気品の高さはやはり、「クラシック音楽」を連想させるでしょう。今回の巻頭特集はいつもと違ったテイストで、その二者を繋ぐ何かを探してみます。



    目次/CONTENTS
    編集長より
    特集:フェラーリとクラシック音楽と
    ・サクソフォン奏者上野耕平が語る愛馬とクラシック音楽
    ・演奏家を支援する賛助会員と委嘱作品
    ・指揮者高山美佳に訊く 名画と音楽のマリアージュ
    ・ローマ、跳ね馬GTの新たなる”序曲”
    コラム:お茶
    会員制ドライビングクラブという「志」高き計画
    ホテル:美を求める心が静かにひらく 森の中の静かなるヴィラ
    ボート:船首でシガーを燻らせたい
    オークション:今、最もエキサイティングな「室内」遊び
    創造性を刺激する オーデマ ピゲの新たな指針
    追悼:ディーノを描いたマエストロ、アルド・ブルヴァローネさんよ永遠に
    スクーデリア・フェラーリ、2020年の影と2021年の光
    清水草一のフェラーリ地味トリップ:桶川で巨樹を巡る半日旅
    「庶民派」フェラーリの・オーナーの一大ミーティング
    TRシリーズミーティング:これからもずっと所有していきたい
    ボンジョルノ西川の「モノスペッキオ」再生記:エンジンを開けてみた
    ショップガイド:千葉ガレージ
    ミニチュアモデルで楽しむ歴代フェラーリ
    クラシック・フェラーリ価格動向
    ユーズド・フェラーリ価格相場
    ニュース&トピックス
    最新フェラーリスペック&ディーラーリスト
    スタッフ・次号予告

SCUDERIA(スクーデリア) No.131(ネコ・パブリッシング) の商品スペック

出版社名 ネコ・パブリッシング
他のネコ・パブリッシングの電子書籍を探す
ファイルサイズ 82.1MB

    ネコ・パブリッシング SCUDERIA(スクーデリア) No.131(ネコ・パブリッシング) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!