ぶらっとヒマラヤ(毎日新聞出版) [電子書籍]
    • ぶらっとヒマラヤ(毎日新聞出版) [電子書籍]

    • ¥1,430286ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
100000086601324393

ぶらっとヒマラヤ(毎日新聞出版) [電子書籍]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:286ポイント(20%還元)(¥286相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:毎日新聞出版
公開日: 2021年04月28日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

カテゴリランキング

こちらの商品は電子書籍版です

ぶらっとヒマラヤ(毎日新聞出版) [電子書籍] の 商品概要

  • 塩野七生氏推薦!
    私の友人の中でも最高にオカシナ男が書いた、フフッとは笑えても実生活にはまったく役に立たない一冊です。それでもよいと思われたら、手に取ってみてください。

    記者生活30年。還暦間近の記者が思い立ってヒマラヤに行ってみた――。8000メートルの極限の世界で考えた、老い・恐怖・死、そして生のこと。毎日新聞医療プレミア、毎日新聞夕刊で人気の連載が待望の書籍化!
  • 目次

    1 きっかけは唐突に
    2 人生、計画的か衝動的か
    3 部長との面談 意外な一言
    4 一般男性がダウラギリ?
    5 この際、「新しい鼻」を入手
    6 ダウラギリは演歌の響き ♪バカだなあ♪
    7 まさに「バラ色の人生」 ユーフォリア
    8 「名門幼稚園の遠足」
    9 雪崩のロシアンルーレット
    10 恐怖は調節できるのか 危機の中ゆえの静謐
    11 高所恐怖とホッブズ 勇気との互換関係
    12 死に近づくと時間は延びる それは健全なことなのか
    13 なぜ山に? なぜ生きる?
    14 感情の波立ち「来いな感動」
    15 7000mでのよだれ
    16 わびたいダウラ・ナイト
    17 最後の最後の諦め
    18 年齢という名の錯覚
    19 ダウラギリ後の人生の加速度
    20 ダウラギリがもたらす「晴耕雨読」
    21 切っ先の切っ先で知る「老い」
    22 こんにちは好奇心、さようならお金の心配
    23 情熱か達観か 究極の選択、比較の奴隷
    24 なぜ登る? 突然の不思議な気持ち
    25 人は生きている、自分も生きていていいんだ

ぶらっとヒマラヤ(毎日新聞出版) [電子書籍] の商品スペック

書店分類コード U706
Cコード 0095
出版社名 毎日新聞出版
本文検索
他の毎日新聞出版の電子書籍を探す
紙の本のISBN-13 9784620326696
ファイルサイズ 40.0MB
著者名 藤原 章生
著述名 著者

    毎日新聞出版 ぶらっとヒマラヤ(毎日新聞出版) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!