戦争というもの(PHP研究所) [電子書籍]
    • 戦争というもの(PHP研究所) [電子書籍]

    • ¥1,200240ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
100000086601333888

戦争というもの(PHP研究所) [電子書籍]

  • 5.0
価格:¥1,200(税込)
ポイント:240ポイント(20%還元)(¥240相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:PHP研究所
公開日: 2021年05月18日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

カテゴリランキング

こちらの商品は電子書籍版です

戦争というもの(PHP研究所) [電子書籍] の 商品概要

  • 昭和史研究の第一人者・半藤一利が、最後に日本人に伝え残したかったこととは――。太平洋戦争を理解する上で欠かせない「名言」の意味とその背景を、著者ならではの平易な文体で解説し、「戦争とはどのようなものか」を浮き彫りにした珠玉の一冊。「戦争の残虐さ、空しさに、どんな衝撃を受けたとしても、受けすぎるということはありません。破壊力の無制限の大きさ、非情さについて、いくらでも語りつづけたほうがいい。いまはそう思うのです。九十歳の爺さんがこれから語ろうとするのは、そんな非人間的な戦争下においてわずかに発せられた人間的ないい言葉ということになります。いや、全部が全部そうではなく、名言とはいえないものもまじりますが、それでもそこから将来のための教訓を読みとることができるでありましょう。むしろ許しがたい言葉にこそ日本人にとって教訓がつまっている。そういう意味で〈戦時下の名言〉と裏返していえるのではないかと思うのです」――本書「まえがき」より抜粋

戦争というもの(PHP研究所) [電子書籍] の商品スペック

発行年月日 2021/05/11
書店分類コード Q140
Cコード 0031
出版社名 PHP研究所
他のPHP研究所の電子書籍を探す
紙の本のISBN-13 9784569849652
ファイルサイズ 21.3MB
著者名 半藤 一利
著述名

    PHP研究所 戦争というもの(PHP研究所) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!