週刊東洋経済 2021/10/16号(東洋経済新報社) [電子書籍]
    • 週刊東洋経済 2021/10/16号(東洋経済新報社) [電子書籍]

    • ¥702141ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
100000086601446718

週刊東洋経済 2021/10/16号(東洋経済新報社) [電子書籍]

価格:¥702(税込)
ポイント:141ポイント(20%還元)(¥141相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:東洋経済新報社
公開日: 2021年10月11日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

カテゴリランキング

こちらの商品は電子書籍版です

週刊東洋経済 2021/10/16号(東洋経済新報社) の 商品概要

  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。




    【特集】空き家にさせない! 実家のしまい方

    [図解]実家という“負動産” 空き家増殖のメカニズム

    「実家の片付け」4600人アンケート

    第1章 もはや「負動産」! 実家の片付け

    片付けられない親子の葛藤 誰もが実家に悩んでいる

    維持費だけで年20万円が必要に 空き家にのしかかる負担 上田真一

    遺品整理をプロに頼めば数万円から 家に残す物は1%でいい 内藤 久

    古い家はアスベスト除去に注意 解体には100万円超も 竹内英二

    「実家を1円でも高く売る方法」 6つのQ&Aで解説 価格・立地・築年数・業者選びまでハウツー教えます! 山本健司

    必ずしも不便=不人気とは限らない 街再生に必要な場の魅力 中川寛子

    [インタビュー]「大都会の事故物件はこうして発生する」 事故物件サイト管理人 大島てる

    第2章 空き家列島、“老いる”ニッポン

    登記義務や遺産分割など進む法整備 空き家解消に国も動く 藤戸康雄

    30年後の大規模修繕をどうするのか タワマンは限界集落になる 榊 淳司

    ニュータウンは息を吹き返すが… 大規模団地が沈んだ歴史 櫻井幸雄

    イトーピアがブリリアに変貌する舞台裏 老朽マンション「再建記」

    「8050問題」で親子共倒れも

    相続で不動産を手放す人も増加 高級住宅街・世田谷が向き合う「水害リスク」 長嶋 修

    移住人気?げ、地域経済復活探る 熱海バブルが災害で暗転 伯耆原良子

    キャンプ人気で買い手が殺到 山林購入で直面する 甘くない現実 田中淳夫

    新興戸建てベンチャーの鼻息 “仕入れ戦争”の過激な現場

    地方だけでなく首都圏も危うい 【地方別】【都心距離別】 空き家予備軍率ランキング 野澤千絵



    スペシャルリポート

    生殖ビジネスの光と闇 求められる国のルール作り



    連載

    |経済を見る眼|佐藤主光

    |ニュースの核心|大崎明子

    |編集部から|

    |ニュース最前線|

    |発見! 成長企業|コンフィデンス

    |会社四季報 注目決算|

    |トップに直撃|スカイマーク 社長 洞 駿

    |フォーカス政治|軽部謙介

    |中国動態|軽部謙介

    |財新 Opinion &News|

    |グローバル・アイ|ヤン=ヴェルナー・ミュラー

    |Inside USA|安井明彦

    |FROM The New York Times|

    |マネー潮流|高井裕之

    |少数異見||知の技法 出世の作法|佐藤 優

    |経済学者が読み解く 現代社会のリアル|重岡 仁

    |話題の本|『家族不適応殺 新幹線無差別殺傷犯、小島一朗の実像』著者 インベカヲリ★氏に聞く ほか

    |シンクタンク 厳選リポート|

    |PICK UP 東洋経済ONLINE|

    |先週号の読まれた記事 次号予告|
  • 商品の注意点

    電子書籍では一部掲載されないページがある場合がございます。

週刊東洋経済 2021/10/16号(東洋経済新報社) の商品スペック

発行年月日 2021/10/11
出版社名 東洋経済新報社
本文検索 不可
他の東洋経済新報社の電子書籍を探す
ファイルサイズ 56.4MB
著者名 週刊東洋経済編集部 編

    東洋経済新報社 週刊東洋経済 2021/10/16号(東洋経済新報社) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!