過渡の詩(アットマーククリエイト) [電子書籍]
    • 過渡の詩(アットマーククリエイト) [電子書籍]

    • ¥1,650330ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
100000086601541488

過渡の詩(アットマーククリエイト) [電子書籍]

坪内稔典(著者)
価格:¥1,650(税込)
ポイント:330ポイント(20%還元)(¥330相当)
出版社:アットマーククリエイト
公開日: 2022年02月11日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ
こちらの商品は電子書籍版です

過渡の詩(アットマーククリエイト) [電子書籍] の 商品概要

  • 「過渡の詩」は「俳句の根拠」、「世紀末の地球儀」と並び
    坪内稔典の若き日の俳句評論集三部作の一冊。
    いま、必読の俳句評論書として多くの評論家からも取り上げられている。
    俳句を「過渡の詩」として位置づけ、正岡子規以降、問いかけることの
    少なくなっていた「俳句とは?」に応える。
    俳句に関心ある人の避けて通れない作品である。
  • 目次

    「写生」の根拠
    「非空非実」の文学
    発句の解体―[日野草城]
    『遠星』論―[山口誓子]
    『惜命』論―[石田波郷]
    ある俳人の出立―[伊丹三樹彦]
    形式の不安へ―[鈴木六林男]
    雑草の毒―[桂信子]
    貝か具か―[藤田湘子]
    枯木の幻想―[赤尾兜子]
    三 俳句、その暗香
    〈水温み〉の思い
    幻想領土小論
    泳ぐ船長
    ニセアカシアの闇で
    溶けつつある家
    あとがき
    初出一覧

過渡の詩(アットマーククリエイト) [電子書籍] の商品スペック

出版社名 アットマーククリエイト
本文検索
ファイルサイズ 1.9MB
他のアットマーククリエイトの電子書籍を探す
著者名 坪内稔典
著述名 著者

    アットマーククリエイト 過渡の詩(アットマーククリエイト) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!