月刊Gift PREMIUM 2022年6月号(ビジネスガイド社) [電子書籍]
    • 月刊Gift PREMIUM 2022年6月号(ビジネスガイド社) [電子書籍]

    • ¥1,019204ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
100000086601633599

月刊Gift PREMIUM 2022年6月号(ビジネスガイド社) [電子書籍]

価格:¥1,019(税込)
ポイント:204ポイント(20%還元)(¥204相当)
出版社:ビジネスガイド社
公開日: 2022年06月10日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ
こちらの商品は電子書籍版です

月刊Gift PREMIUM 2022年6月号(ビジネスガイド社) の 商品概要

  • ~~今月号の目次~~

    ●特集「食とギフト」:食品ギフトにこそ「専門性」が求められる

    ・食品は、お客様をPLAZAのフロントでお出迎えするアイテムです。 
     (株)スタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイル カンパニー 
     商品一部 商品第一課 課長 千葉智之氏

    ・今後は“美味しい+ 健康”をテーマをした編集企画に力を入れて提案していきたい 
     (株)エトワール海渡 生活雑貨部 部長 牛山ちなみ氏、バイヤー 横田喜充氏

    ・恵比寿ガーデンプレイスに新たな商業施設 地下2階が「フーディーズガーデン」として先行オープン

    ・プチギフトに最適な商品をセレクトしたショップがオープン「紀ノ国屋 大丸店」

    ・「オンワード・マルシェ」 全国の逸品を集めたグルメ通販サイトが「eギフト」サービスをスタート

    ・有機玄米100%のおせんべいギフト「KOMETE」 (株)伊藤米穀

    ・Epicerie Causette(エピスリー・コゼット)」ヨーロッパのおいしいグロッサリー!輸入食品のセレクトショップ

    ・2022年主要ギフト問屋の中元企画 産直品の人気続くが、自分へのご褒美などの新機軸も登場

    ・日本の企業も「食のサステナブル」に本格的に取り組むべきです
     INNOVA MARKET INSIGHTS  日本カントリーマネージャー 田中良介氏


    ●特集「地域と育むSDGs」

    ・パイナップルの葉から抽出した繊維でジーンズを、沖縄の名産品を活用、環境課題に取り組む   (株)フードリボン

    ・八王子の日本酒を造りたい 夢からスタートした地方創生の取り組み 八王子酒造りプロジェクト (株)舞姫

    ・里山の整備を目的として、竹繊維100%のタオルや、国産竹から生まれた洗剤を製造販売 
     エシカルバンブー(株)

    ・エンタメ系ソフトなどの印刷加工を通じ、持続可能な資源である「紙」の魅力を伝え続ける    (株)一九堂印刷所

    ・デッドストックや規格外品に新たな価値を見出す PASS THE BATON
     (株)スマイルズ

    ・空間創造事業のトップランナーが追求する、エシカルデザインと未来にやさしい空間 
     (株)船場

    ・商品紹介:暮らしに関わるエシカルなアイテム

    ・商品紹介:食から始まるサステナブルライフの提案

    ・サステナブルニュース タカラトミーの人生ゲームが海洋ごみ削減の啓蒙活動に貢献



    ●特別連載企画「世界の逸品を訪ねる」第2回「フランス共和国」

    ・フランス大使館特別インタビュー
    「ART DE VIVRE À LA FRANÇAISE)」ではフランスの暮らしの美学と最新のライフ スタイルを紹介します 
     在日フランス大使館 貿易投資庁‒ビジネスフランス 上席貿易担当官 
     ライフサイエンス 化粧品・服飾・住居担当 大澤亜佐子氏

    ・50年愛され続けてきた「バーバパパ」 時代の変化に合わせて「エコ」や「S D Gs」への貢献も続ける 
     (株)スタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイル カンパニー

    ・フランスの風景・カルチャーも伝える「リサとガスパール」今なお新たな物語が紡がれ続ける   (株)ソニー・クリエイティブプロダクツ

    ・インテリアアイテムとしての上質なオリジナルタオルと作り手の顔が見えるインポートアイテムを展開 
     (株)フランジュール

    ・ヴィンテージ、アンティーク、老舗ブランド商品 日本を愛するフランス人が紹介する「フランスを感じられる商品」Loane Interior

    ・日常の時間を豊かに、素敵に変えてくれる そんな商品の魅力を日本に伝え続ける M’amour(マムール)


    ●「売らない店舗」にみる小売業の未来像

    ・“百貨店のMD”を強調した「売らない店舗」 「Meetz STORE」、高島屋が新宿店にオープン

    ・体験型ストアb8ta(ベータ)が越谷レイクタウンKAZE内にグランドオープン、差別化を図る


    ●商品特集

    ・健康サポートアイテム&ヘルスケアグッズ

    ・家族で楽しむ「パズル&知育トイ」玩具市場はコロナ禍と少子化の中でも好調!


    ●主要展示会・商談会

    ・第94回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2022開催決定

    ・ビジネスガイド社の主要見本市


    ●カンパニー・協会・話題・イベント・ショップ・調査

    ・ギフト周辺データ 男性の8割が日傘肯定派。猛暑&マスク着用でメンズ日傘に熱い視線

    ・食品からはじめる!サステナブルな取り組み “ソーシャルグッドのサブスク”も登場

    ・ロフコト×町工場プロダクツが開催 町工場の魅力が集結

    ・ギフト以外の柱を建てることで提案型の営業体制を整える 東栄産業(株)

    ・金属を編む 共和鋼業(株)

    ・「オンラインショッピングの利用」に関するインターネット調査

    ・ツインバード工業(株)が「創業70周年リブランディング記念式典」を開催

    ・「2022年 母の日商戦」今年のトレンドとお店の取り組み

    ・プラタ通信

    ・生活の木


    ●連載
    ・ギフトECサイトの処方箋 第105回「その土地、のストーリーだけではないお土産たち」   (株)エンファクトリー 取締役 C DO 清水正樹氏

    ・売り場の販促のヒント


    ●その他

    ・プロムナード

    ・ショップデータ

    ・業界関連ニュース



    ~~今月号の特集~~

    ●食とギフト

    ギフト業界においては、特に食品ギフトの伸長が続いています。
    また一方でギフトとも関わる注目の店舗も相次いでオープンしています。

    今号では、プラザスタイル カンパニーやエトワール海渡の食への取り組み、恵比寿ガーデンプレイスに誕生した新しい「食」集積の徹底レポート、またグルメ通販サイトのeギフトスタートの取り組みや注目のギフト商品の紹介、そしてギフト問屋各社の中元企画の分析から「食とギフト」の今後を追求します。


    ●売ることを主目的にしない体験型店舗にみる小売の未来像

    「売らない店舗」と呼ばれる店が次々に開店し話題になっている。アメリカ生まれのb8ta(ベータ)が先鞭をつけたこの業態は、丸井グループが2026年3月期までに「売らないテナント」を売り場面積の3割まで引き上げる方針を表明。大丸松坂屋百貨店は2021年10月、大手百貨店で初の売らない店「明日見世(あすみせ)」をスタート。そごう・西武の「CHOOSEBASE SHIBUYA」が2022年3月に、そしてこの4月には高島屋の「Meetz STORE」が新宿店の入り口という好立地にオープン。

    これらは、店舗に在庫を持たず、専用ECサイトで購入してもらう「売らない店」と呼ばれるRaaS(サービスとしての小売業)型店舗であり、“売ることを主目的としないショールーム型”の店舗を指す。

    店舗、売場では、 商品・サービス、ブランドの特徴やストーリーを伝える、実際に商品を触って品質などを確かめてもらったりすることを目的としており、実際の購買はネットにアクセスされることで行われる為、店舗に在庫を持つこともない。ECに押される一方のリアル店舗にとっては、その“ならでは良さ”をアピールするには絶好の場である。

    出る側も出させる側もウイン・ウィンの関係を築けそうなこの「売らない店舗」。その実態はどうなのか?高島屋の「Meetz STORE」とb8taジャパンの越谷レイクタウン店という最新の例から探ってみた。

月刊Gift PREMIUM 2022年6月号(ビジネスガイド社) の商品スペック

出版社名 ビジネスガイド社
他のビジネスガイド社の電子書籍を探す
ファイルサイズ 74.6MB

    ビジネスガイド社 月刊Gift PREMIUM 2022年6月号(ビジネスガイド社) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!