自宅で使える山アイテム特集

お家でもアウトドアは楽しめる!プチキャンプや燻製など家族で楽しめる内容から、時間のある時にやりたい「メンテナンス」まで、お家時間を有効活用できるアイテムをまとめました。
お家で使えるアウトドアアイテム特集
お庭でプチキャンプ!

アウトドアグッズで、ささやかな非日常を楽しもう!バーベキュー・ダッチオーブンなど家族で楽しめる大型の調理器具から、クッカー・コッフェル・コンロなどの1人用にちょうど良い調理器具まで取り揃えています。

ひとりに1本!マイボトル
ナルゲン

カラーバリエーション豊富!定番のナルゲンボトルはこちら

クリーンカンティーン

シンプルデザインが魅力のクリーンカンティーンのボトルはこちら

ハイドロフラスク

保冷・保温機能のステンレスボトル、ハイドロフラスクのボトルはこちら

今だからこそやりたい!山道具メンテナンス:登山靴

登山靴は、まず靴紐とインソールを外し、内部に入り込んだ砂利やゴミを取り除きます。
そして、ブラシ専用クリーナーで汚れを落として、仕上げに撥水スプレーをかけてあげましょう。
※軽く水洗いするのも有効ですが、靴内部に水が入り込まないように注意しながら洗いましょう。

革製やコンビモデルの登山靴は、保革成分入りの撥水スプレークリームを塗り、乾燥後、ブラシで毛並みを立たせます。
※スエードやヌバックレザー等の起毛している革にクリームを塗ると、起毛部分が寝てしまうことがあります。
※これらの起毛革では、保革成分入りの撥水スプレーの使用がおすすめです。

保管時は型崩れ防止のため、新聞紙等の詰め物を入れて靴紐を一番上まで締めて、風通しの良い日陰で保管しましょう。
高温多湿を防ぐため、箱やビニール、スタッフバッグ等には入れないのがポイントです。

今だからこそやりたい!山道具メンテナンス:アウトドアウェア

高機能素材を使用したアウトドアウェアは、素材を傷めず汚れだけを強力に落とせる専用洗剤がお勧め→【Granger's】【ファイントラック】
洗濯表示をよく読み、手洗いや適宜洗濯ネットを利用するのも良いでしょう。
2イン1タイプ(洗剤&撥水剤)や、ダウン製品を洗える専用洗剤などもあります。

ジャケットやレインウェアでは表面の撥水力が低下してきたら、撥水剤撥水スプレーも併せて使います。
洗濯後は熱処理(乾燥機や、陰干し乾燥→低温であて布をしてアイロンがけ)をすることで撥水性能が回復します。

保管は、しっかり陰干しで乾燥させた後、ハンガーにかけて保管します。
専用のスタッフバックが付属している物も入れっぱなしはやめましょう。

石井スポーツストアに戻る
石井スポーツ登山靴
石井スポーツ登山靴