【2021年】最新冷蔵庫9選!選び方やおすすめモデルをご紹介

毎日のくらしに欠かせない冷蔵庫。冷蔵庫は1度購入したら長く使うことが多い生活家電です。だからこそ、容量や置き幅・サイズ、省エネ性能はもちろん、新鮮保存機能や除菌・清潔機能など、こだわり機能をチェックしてライフスタイルに合わせた最適な1台を選びましょう。
こちらのページでは冷蔵庫の選び方をご紹介!2021年最新冷蔵庫のおすすめ機種もこちらでチェックできます。
冷蔵庫の選び方
冷蔵庫の種類と特徴

冷蔵庫

家庭用冷蔵庫として広く使われているタイプは、小型のモデルや一部機種を除き「冷蔵室」と「冷凍室」を備えています。また、中型以上のサイズからは「野菜室」や「製氷室」「チルド室」など、保存する食材にあわせて最適な温度帯で保管するために収納場所を分けたモデルが普及しています。

冷凍庫・フリーザー

冷凍室のみのタイプ。小型のモデルは氷やアイスクリームを入れて書斎・寝室・プライベート用に、大型のモデルはつくり置きやまとめ買いの冷凍食品用にと活躍します。

冷温庫・保冷庫

飲み物などに使えるパーソナルサイズが普及。保冷と保温の2WAYで使えるモデルが人気です。自動車の12V電源(シガーソケット)で使えるモデルもあります。

容量から選ぶ ~最適な庫内容量を知る~

まずは家族構成やライフスタイルをイメージした上で、どのくらいの大きさの冷蔵庫を購入するかを検討しましょう!
一般的に冷蔵庫の容量(定格内容積)を決める際に使われる計算式は以下の通りです。
家族の人数×70L+常備用100L+予備70L
最適な庫内容量を知る

ただし、この計算式から算出した容量は、あくまで標準的な使い方をする際の目安です。「自炊や買い置きをほとんどしない」という使い方の場合はもう少し小さめのサイズで足りることもありますし、
・食料品の買い物は休日にまとめ買いをする、買い置き食材が多い
・つくり置きメニューや常備菜を保存したい
・お米や粉類なども冷蔵したい、ドリンクも多めに冷蔵したい
という使い方の場合は余裕をもって+100Lくらい大きめのものを選ぶのがおすすめです。

また、冷蔵庫は比較的長く使う生活家電のため、将来的に家族が増えたり、お子様が成長期を迎えて食べ盛りになったりという「ライフスタイル・家族構成の変化」を見越して冷蔵庫のサイズを検討することも大切です。

庫内容量ごとにチェック

本体幅(サイズ)を確認

【放熱スペースについて】
冷蔵庫を設置する際には本体の実寸のほか、左右や上部に放熱スペースの確保が必要です。(必要なスペースは機種によって異なります※一例:パナソニックの300L以上サイズ冷蔵庫=上部50mm以上、側面5mm以上、背面0mm以上)このスペースを確保することで、熱がこもらず効率よく冷却できます(電気使用量にも影響します)。

【搬入経路について】
搬入経路(玄関、廊下、階段、扉、エレベーターなど)の確保も必要です。本体サイズ+10cm(大型冷蔵庫は+20cm)以上の余裕を持って選びましょう。冷蔵庫の設置について、詳しくはこちらをご確認ください。
冷蔵庫・ワインセラーの設置について
大型商品の配達・搬入・開梱について

【そのほかの考慮ポイント】
また、小柄な方が使う場合は「最上段の一番奥に手が届くか」も忘れてはいけないサイズ選びのポイントです。家族の中でメインに使う方を基準にイメージして選びましょう。
このように、冷蔵庫のご購入を検討される際には事前にいろいろなポイントからサイズをしっかり確認することをおすすめします。
ドア開閉タイプ・収納レイアウトで選ぶ

冷蔵庫のドア開閉タイプには、「両開き(フレンチ)」「右開き」「左開き」「左右フリー」の大きく分けて4つの種類があります。
ご家庭での冷蔵庫の置き場所やスペース、使い勝手にあわせてお選びください。

両開き(フレンチ)タイプ

中央で別れた2枚のドアが左右に開くタイプ(観音開き)。設置スペースに限りがあるところでも比較的楽に作業ができます。また、ドアの開閉が必要最低限におさえられるので、冷気が逃げにくいというメリットもあります。

右開きタイプ

右側にドアが開くタイプ。右側に壁があるキッチンや、右ききの人におすすめです。扉が大きく開くので、冷蔵庫の前面に扉の幅より広いスペースが必要です。

左開きタイプ

左側にドアが開くタイプ。左側に壁があるキッチンや、左ききの人におすすめです。扉が大きく開くので、冷蔵庫の前面に扉の幅より広いスペースが必要です。

左右フリータイプ

1枚のドアが左右どちらからでも開けられるタイプ。手を掛けた場所で左開き/右開きを直感的に選択できるモデルと、扉の金具を付け替えて開き方を左右どちらかに設定できるタイプがあります。将来的に引越しなどでレイアウトが変わっても安心です。
4人暮らし用~サイズ冷蔵庫のおすすめ3選
日立 R-HX54R XN [冷蔵庫 540L フレンチドア 6ドア]

食材のおいしさをキープ
冷蔵室の棚がまるごとチルドルーム!凍らせないぎりぎりの約-1℃保存「特鮮氷温ルーム」も搭載しています。

おすすめポイントはこちら!
「プラチナ触媒(ルテニウム配合)」が野菜などから放出されるエチレンガスやニオイ成分を分解。炭酸ガス濃度を高めて野菜を眠らせるように保存し、栄養素の減少を抑えます。

カラーバリエーションは >こちら
パナソニック NR-F516MEX-S [パーシャル搭載冷蔵庫(513L・フレンチドア) 6ドア エコナビ/ナノイーX搭載

「野菜室が真ん中」タイプ
業務用レベルの急速冷却「はやうま冷却」で下味つけやあら熱取りなどの時間を短縮。おいしさも食感もキープできる「はやうま冷凍」で解凍・加熱後のおいしさがぐっとアップします。

おすすめポイントはこちら!
「ナノイーX」で除菌&脱臭。清潔な空間で食品を保存できます。

カラーバリエーションは >こちら
シャープ SJ-AF50H-R [冷蔵庫 502L フレンチドア 6ドア]

大容量冷凍室でたっぷりスッキリ収納
軽く触れて手を離すとオープンする「電動アシストドア」が便利。プラズマクラスターイオンが冷蔵室内に放出され、庫内に付着している菌まで除菌します。

おすすめポイントはこちら!
もしもの地震の際には揺れを感知し、自動的に冷蔵室ドアをロックする「対震ロック」機構を搭載しています。

カラーバリエーションは >こちら
2人~3人暮らし用サイズ冷蔵庫のおすすめ3選
シャープ SJ-GW35G-R [プラズマクラスター冷蔵庫 (350L・どっちもドア) 3ドア]

「プラズマクラスター」で清潔保存
シャープ独自のイオン技術「プラズマクラスター」で浮遊菌・付着菌を除去し、清潔保存できます。

おすすめポイントはこちら!
ドアが左右どちらからでも開けられる「どっちもドア」機能を搭載。転居や模様替えでレイアウトを変更した際も便利です。

バリエーションは >こちら
三菱電機 MR-CX37G-BR [冷蔵庫 (365L・右開き) 3ドア]

大容量80Lのビッグフリーザーでまとめ買いも安心
たっぷり入るから買い物回数を減らせる。まとめ買いしても冷凍して使いきれます。

おすすめポイントはこちら!
氷点下ストッカーA.I.搭載で肉や魚を約3~10日間生のまま保存可能です。

カラー・扉バリエーションは >こちら
パナソニック NR-C372GN-W [冷蔵庫(365L・右開き) 3ドア]


前面フレームレスで美しく、お手入れもラク。フレームの段差が無いため、汚れが溜まらず、サッとひと拭きでお掃除できます。

おすすめポイントはこちら!
野菜室が真ん中で使いやすい「大容量野菜室」。重い野菜もかがまず楽に出し入れできます。

カラー・扉バリエーションは >こちら
1人暮らし用サイズ冷蔵庫のおすすめ3選
アイリスオーヤマ KRSE-16A-BS [冷蔵庫 162L]

整理しやすく、お手入れしやすいデザイン
まとめ買いや買い置きをしても安心の、冷蔵室100L+冷凍室62L。

おすすめポイントはこちら!
飲み物をたっぷり収納できるドアポケットが便利!

AQUA AQR-27K(W) [冷蔵庫 (272L・右開き) 3ドア]

小柄な女性やご年配の方にも使いやすいロータイプ
小柄な方も使いやすいロータイプ、約142cmサイズ。天面部分は耐熱性樹脂でできたトップテーブルを採用。オーブンレンジを置いても使いやすい高さです。

おすすめポイントはこちら!
庫内灯にLEDを採用。下段まで明るく、クリアな光が庫内を照らします。

カラーバリエーションは >こちら
シャープ SJ-D15G-S
[冷蔵庫 (152L・つけかえどっちもドア) 2ドア]

明るく見やすいLED照明採用
明るく見やすいLED照明で、食品の色を自然のままに見せ、奥にしまってある食品も見つけやすい!

おすすめポイントはこちら!
転居先で設置レイアウトが変わっても安心な「つけかえどっちもドア」を採用。ドアの開閉方向を自由につけかえられます。

カラーバリエーションは >こちら
プラスアルファの便利機能・メーカー独自の特徴

各メーカーの独自機能や特徴も重要なチェックポイントになります。人気の機能や特徴をチェックして満足のいく冷蔵庫を選びましょう。
価格帯・ブランドで選ぶ