照明器具の選び方

お部屋を明るく照らし、日々の生活を豊かにしてくれる照明器具を豊富に品揃え。照明器具を選ぶポイントや基本的な取付方法をご紹介します。
おすすめ商品や人気ランキングもご紹介。数あるアイテムの中から最適な一台をお選びください。「照明器具」の商品を全て見る
照明器具の選び方

▼選び方のポイントはこちらをチェック

  • 種類と特徴
  • 適用畳数で選ぶ
  • 光の色で選ぶ
  • 取付方法
  • 価格帯で選ぶ
  • ブランドで選ぶ
種類と特徴

照明器具は使用する場所や用途によって分類することができます。
まずは、一般住宅に使用されている主な照明器具の種類をご紹介します。

LEDシーリングライト
シーリングライト
LEDペンダントライト
ペンダントライト
シーリングファン
天井に直接取り付け、メイン照明として部屋全体を明るく均一に照らします。
ダイニングルームやキッチンの食卓の演出に適した、吊り下げ型の照明です。
ファンを回すことで部屋全体の温度をムラなく保ち冷暖房効果をアップします。


LEDダウンライト
ダウンライト
LEDスポットライト
スポットライト
ライティングレール
空間の基本照明から演出まで、配置次第でさまざまな照明計画を可能にします。
指向性の強い光を持ち、置物や空間の一部を強調したいときに適しています。
プラグタイプの器具を使って自在な配灯レイアウトが可能です。


LEDシャンデリア
シャンデリア
LEDブラケットライト
ブラケットライト
LEDガーデンライト
ガーデンライト
装飾性が高く華やかな照明です。リビングや吹き抜け空間を彩ります。
壁面や柱に取り付ける補助照明です。アクセント的な使い方で雰囲気のある光の効果を生み出します。
防雨性能、耐久性にすぐれた、住宅の外周りに設置する照明器具です。防犯上も大きな役目を果たします。


適用畳数で選ぶ

■明るさと畳数の関係
照明器具の適用畳数は、日本照明工業会が定める適用畳数の表示基準に基づいて表示されます。
なお、光源が発する明るさはルーメン(lm)、光が照らされた一定の場所の明るさはルクス(lx)という数値で表します。(日本照明器具工業会より)

光の色で選ぶ

■「昼光色」と「昼白色」と「電球色」の違い
照明器具の色で主に使われているのが「昼光色」と「昼白色」と「電球色」の3色があり、それぞれの特徴は以下の通りです。
また、最近のシーリングライトは、場面に合わせて光の色を変えられるよう、色温度調整機能が付いたタイプも多数取り扱っております。

「昼光色」・・・寒色系のすがすがしく爽やかな色(色温度:約6,500K)
部屋をすっきりと明るくし、読み書きや裁縫など細かい作業をする場所に向いています。
また、青みがかった光の色は集中力を高めたり脳を覚醒させる効果があるため、オフィスや書斎・勉強部屋などに適しています。

「昼白色」・・・太陽光に近い自然な白っぽい色(色温度:約5,000K)
太陽に近い自然な光で部屋を明るくするため、洋服選びやメイクアップなどに向いています。昼光色が明るすぎると感じる場合におすすめです。

「電球色」・・・暖色系のオレンジっぽい穏やかな色(色温度:約3,000K)
暖かみのある落ち着いた光で、寝室やリビング・和室など、ゆったりとリラックスしたい空間に向いています。
また、電球色は料理が美しく見せたり食器やカラトリーを美しく見せてくれる効果があるため、食卓や飲食店にも適しています。

お好みの色で選ぶ

取付方法

■天井にこちらの配線器具が付いていれば電源工事なしで取り付け可能です。
(クイック取付式、引掛シーリング取付式、簡易取付式について)


  • 丸型フル引掛シーリング


  • フル引掛ローゼット


  • 角型引掛シーリング


  • 丸型引掛シーリング


  • 引掛埋込ローゼット


※メーカーや機種により取り付け方法が異なりますので、詳しくは各メーカーHPをご確認ください。

■ご注意:下記天井には取り付けできません。必ず平らな天井に取り付けてください。


  • 傾斜のある天井


  • 桟のある竿縁天井


  • 埋込ローゼットや
    丸型引掛シーリングを
    外部配線している天井


  • 傾斜を合わせた
    舟底天井


  • 桟を組み合わせた
    格子天井


  • 突出部のある天井
    凹凸のある天井

■「カチット取り付け」方式のシーリングライトなら、ご自身でも設置ができます。ランプ交換やお掃除もラクラク!
※各商品の取り付け方法は取扱説明書をご確認ください。

カチット取り付け
配線器具に付属のアダプタをカチッと音がするまではめ込む。

カチット取り付け
本体を押し上げて確実に取り付ける。


照明器具の設置について、詳しくはこちら
お届け~設置までの流れについて、詳しくはこちら
価格帯で選ぶ
ブランドで選ぶ