大阪・梅田に誕生する地域最大級の複合商業施設「LINKS UMEDA」
関西・日本初を含む約200店舗が集結!
2019年11月16日(土)9:30、いよいよオープン

2019年11月5日


株式会社ヨドバシホールディングス(本社:東京都新宿区、代表取締役 藤沢 昭和)は、大阪・梅田に建設中の複合商業施設「LINKS UMEDA」を2019年11月16日(土)9:30 にオープンいたします。
LINKS UMEDA

地域最大級の複合施設「LINKS UMEDA」に関西・日本初など約200店舗が出店!
最大級の来店客数を誇るヨドバシカメラとの連携で”新時代の商業施設“を目指す

「LINKS UMEDA」には、日本初8店舗、関西初24店舗、大阪初13店舗を含む、注目のテナント約200店舗が出店いたします。
また、日本最大級の来店客数を誇るヨドバシカメラマルチメディア梅田とその専門店がLINKSと一体になることで、延べ床面積は約22万㎡(66,549坪)、売り場面積は9万㎡(27,200坪)の日本最大級の複合商業施設となります。将来的には、ペデストリアンデッキが「グランフロント大阪方面」「阪急梅田駅方面」「芝田町方面」の3方向・5カ所が繋がり、周辺の全ての方向にアクセスが可能になることで、梅田の街を盛り上げる”新時代の複合商業施設“を目指していきます。

コンセプト

「LINKS UMEDA」の施設コンセプトは、「つながる、ひろがる。ヨドバシカメラ&LINKSが巻き起こす新梅田ライフスタイル革命」です。ファッションや食・サービスなど、様々な店舗が約200店舗出店し、お客様用駐車場も1200台に増設しヨドバシカメラにお越しのお客様をはじめ、オフィスワーカーの皆様、ファミリーのお客様にも、毎日を便利に楽しく、特別にしてくれる場所を提供いたします。

B1Fから8Fまでの9フロアにわたり、日本初・関西初など約200店舗が出店!

「LINKS UMEDA」には、日本初8店舗、関西初24店舗、大阪初13店舗を含む、注目のテナント約200店舗が出店いたします。
国産牛ホルモン・国産牛が2切れからご注文でき一人でも利用しやすい「B1F:焼肉ジャパン」や、産地から取り寄せたフルーツをふんだんに使用したタルトやパフェを提供するフルーツパーラー「GO・HO・U・BI PARLOR」自社工場での「made in Japan」が基本の、定番のパンプスとバレーシューズを取り扱う「fucca」がなど計8店舗が日本初出店。バリエーション豊かなフリーズドライ食品を約100種類取り揃えた「アマノフリーズドライステーション」や、台湾の伝統的なお茶とフルーツティーとタピオカティーを提供する「JIATE×永福茶堂」など計24店舗が関西初出店。
また、「ニトリ」がライフスタイル提案型として約2600㎡ (約800坪)でオープンするとともに、ユニクロは従来の2倍の約2300㎡ (約700坪)で移転オープン。ABC-MARTのフラッグシップショップ「GRAND STAGE」も登場します。
様々な業種・業態の店舗が集積することにより、毎日を特別にしてくれる空間を創出いたします。

新業態

フロア構成

地下1階から8階までファッションや食・サービスなど、様々な店舗が約200店舗出店。
ヨドバシカメラマルチメディア梅田とLINKS UMEDAが繋がることでご来店頂くお客様の利便性が向上します。
5階にはヨドバシカメラのキッズフロアと合わせて約9900㎡(約3000坪)のキッズ向けフロアが登場。
梅田への家族でのお出かけが更に充実し、楽しい家族の思い出をサポートします。
6階には地域最大級の品揃えを誇るスポーツとアウトドア売り場が誕生します。
フロア構成

他施設にはない「LINKS UMEDA」の強み

「LINKS UMEDA」の強みは、日本最大級の来店客店数を誇るヨドバシカメラマルチメディア梅田と様々な部分で連携することでヨドバシのお客様、更には梅田の街にお越しになる方々へ、便利で毎日使いたくなる場所を提供いたします。

 日本最大級の来店客数を誇るヨドバシマルチメディア梅田 
カメラ・家電量販店として日本最大級の11,000坪の売場面積に増床する、ヨドバシカメラマルチメディア梅田からお客様を動員。「LINKS UMEDA」の誕生によって、ヨドバシにお越しのお客様のお買物・過ごし方が変わり、日々の暮らしの可能性が無限に広がります。

 日本最大級の売り場面積 
「LINKS UMEDA」とヨドバシカメラマルチメディア梅田を合わせると延べ床面積は9万㎡となり、これは甲子園約2.4個分に相当します。更に、品揃えも他施設に類を見ない200万点以上をご用意。ヨドバシカメラ&LINKSがお客様をおもてなしいたします。

 梅田周辺のアクセス向上  
ヨドバシ梅田タワーの2階には、建物の外周をぐるりと1周するペデストリアンデッキが誕生します。将来的には「グランフロント大阪方面」「阪急大阪梅田駅方面」「芝田町方面」の3方向・5カ所が繋がり、周辺の全ての方向にアクセスが可能に。動線が分かりにくいと言われている梅田の街のアクセスが向上します。
※未整備の橋に関してはグランフロント大阪様の整備事業となります。

全てのお客様のことを考えたサ―ビス

「LINKS UMEDA」では、ヨドバシカメラにお越しのお客様をはじめ、オフィスワーカーの皆様、ファミリーのお客様、海外からの旅行客に快適に、便利にお過ごし頂くため、様々なサービスをご用意しています。
お買い物はもちろん、いまの梅田には不足している生活や旅行にも役立つ様々なサービスによって、お客様のライフスタイルが広がる時間を提供してまいります。

  
家族にうれしい設備が充実
「LINKS UMEDA」では、小さなお子様連れのお客様が安心してご来店頂くことができるよう、様々なサービスをご用意。計30台以上のベビーベッドを備えた授乳室(地下1階、3-4階、7階)や、おむつ替えシート(地下4-1階)、ベビーチェア付き個室(地下1階、3-8階)、ベビー休憩室(おむつ替えコーナー、ベビーカー置き場を併設、5階)、キッズトイレ(5階)、ベビーカート貸出サービス(地下1階、1階)等、ご自由にお使い頂けます。


  
梅田に不足しがちなカフェが15店舗
スクエアエニックスカフェやスターバックスコーヒースペシャルティコーヒーストア、台湾ティーのゴンチャなど、合計15店舗の話題のカフェがオープン。カフェが不足している梅田でカフェを求めてさまようお客様に、くつろぎと癒しの空間を提供いたします。


  
週末に家族で楽しむ梅田の新スポット
5階にはお子さまとファミリーが安心して楽しめるアミューズメント施設「モーリーファンタジー」や、地下1階に梅田地区に同店最大級の規模で初出店する、近鉄グループの近商ストアが運営するスーパーマーケット「食品専門館ハーベス」など、子どもの遊び場からスーパーまで全てを集め、梅田の中心地にも関わらず家族みんなで楽しむことができます。


  
世界から梅田へ・日本中へ繋がるバスも整備。
1階北側には、横浜、新宿、東京、仙台など主要都市への直行便が発着するバスターミナルを整備。
バスターミナルの整備により渋谷やみなとみらい、更にディズニーランド直行便など国内人気スポットへのアクセスが向上します。また最大1時間4便の関西空港リムジンバスの到着地点となり、梅田がインバウンドのゲートウェイとして発展する拠点となります。


 約1200台を収容する駐車場 
大阪・梅田のターミナル駅の駅前でありながら、約1200台という大型の駐車場を完備。遠方からのお客様や子ども連れのご家族、大型のインテリアや家具を買うために車でお越しになるお客様にも、駐車場の不足を心配せずに安心してご来店頂けます。更に、ヨドバシグループが発行するクレジットカード、ゴールドポイントカード・プラスをお持ちのお客様は、駐車場の利用料金が1時間無料になります。

オープン記念イベント「LINKSクリスマスマーケット&イルミネーション」

「LINKS UMEDA」のオープンを記念して、2階を東西に貫く通路にて「クリスマスマーケット&イルミネーション」を開催いたします。11月16日から12月25日まで期間限定の、ここでしか出会えないショッピング体験をぜひお楽しみください。
クリスマスマーケット
全体構成図

出店店舗一覧

出店店舗一覧
*11/16以降オープン