BD-A1040(H) [ユニバーサルプレーヤー Wi-Fi内蔵 Bluetooth対応 AVENTAGE(アベンタージュ) ハイレゾ音源対応 チタン]

販売を終了しました

    • ヤマハ YAMAHA BD-A1040(H) [ユニバーサルプレーヤー Wi-Fi内蔵 Bluetooth対応 AVEN...

100000001002507619

ヤマハ YAMAHA
BD-A1040(H) [ユニバーサルプレーヤー Wi-Fi内蔵 Bluetooth対応 AVENTAGE(アベンタージュ) ハイレゾ音源対応 チタン]

ヤマハ YAMAHA
  • 3.0
定価:¥59,400
販売終了時の価格: ¥32,000(税込)(定価の46%引き)
メーカー:ヤマハ
販売開始日: 2014/10/29(販売終了商品)
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
この商品にはおすすめの後継モデルがあります

販売を終了しました

ヤマハ YAMAHA BD-A1040(H) の 商品概要

  • 入念な音質チューニングと、「AVENTAGE」にマッチしたデザイン

    ヤマハのAVレシーバー「AVENTAGE」で好評のチタンカラーを採用し、デザインもマッチしていて組み合わせに最適。SA-CDやDVD-Audioの再生が可能で、DSDやPCMのマルチチャンネル出力(HDMI経由)に対応しています。音質面でも、SA-CDのDSD信号をダイレクトに入力し、D/A処理ができるTI社製192kHz/32bitD/Aコンバーター(PCM1795)を採用。情報量があり、クリアでさわやかな中高域再生により、空間再現性を高めるチューニングを行っています。また、原音に忠実な音質で再生できるPUREDIRECT機能や、音質劣化を抑える金メッキアナログ出力端子、着脱式の電源ケーブルを装備しています。
  • Wi-Fi内蔵・Bluetooth対応など、充実のワイヤレス機能に加え、ハイレゾ音源にも対応

    家庭内ネットワークへ無線LAN経由で接続できる、Wi-Fi機能を内蔵。インターネットと接続した無線LANルーターとの接続は、LANケーブルを使わずに設定もWPSで簡単に行えます。Bluetoothにも対応し、スマートフォンやタブレットなどの対応機器内の音楽コンテンツを手軽にワイヤレス操作で再生可能。また、Miracast(ミラキャスト)にも対応し、スマートフォンなどのMiracast対応機器から動画や画像ファイルを本機に転送※1して、本機と接続したテレビで視聴することができます。さらに、本機のネットワークオーディオ機能は、WAV/FLACの192kHz/24bitに加えてAppleLosslessの192kHz/24bit再生にも対応。さまざまなハイレゾ音源を、本来のクオリティで再生※2することが可能です。※1Miracastを使用しているときは、ネットワーク機能(DLNA)などは使用できません。また、ディスクトレイの操作や他の再生もできません。※2無線接続(Wi-Fi)では、通信環境などの影響によりハイレゾ音源を安定して再生できないことがあります。
  • フルHD(1080/24p)映像出力をはじめ、x.v.ColorやDeepColorなどに対応

    ブルーレイディスクソフトのフルHD(1080/24p)映像出力に対応。さらに、広い範囲の色域を再現できるx.v.Colorや、より高精細な色の表現を可能にするDeepColorに対応し、映画本来の滑らかな質感で楽しめます。また、映像のノイズを除去するノイズリダクション機能や、動き検出:エッジ検出対応のデインターレース処理による、自然で滑らかな映像再現を実現。より高品位な映像で、ブルーレイディスクソフトを視聴できます。
  • 専用アプリ「AVCONTROLLER」対応など、快適な操作性を実現

    お手持ちのスマートフォンやタブレットを使って本機の操作をさらに快適にできる、専用アプリケーション「AVCONTROLLER※3」に対応。iOS版・Android版ともに、無償ダウンロード※4してご利用いただけます。このアプリケーションを使えば、再生・一時停止・スキップ・電源オン:オフなどが、スマートフォンやタブレットの画面上から手軽に行えます。また、ヤマハ製の対応AVレシーバーとのHDMI接続により、機器同士の連携による電源オンや再生などを連動で行うことが可能。AVレシーバーのリモコンのSCENEボタンを1回押すだけで、ワンタッチでの連動操作が行えます。※3「AVCONTROLLER」の操作には、ネットワーク環境が必要です。※4iOS版はAppStoreから、Android版はGooglePlayから無償ダウンロードができます。
  • その他の主な機能

    サラウンド再生が可能なHDオーディオのビットストリーム出力に対応
    直観的に視認できる日本語対応GUI
    3D映像出力に対応
    アルミフロントパネル採用による高品位なデザイン
    初めて使う場合も安心の「簡単セットアップ」
    インターネットとの接続でYouTubeなどさまざまなネットワークサービスが利用可能
見て納得。写真で解説。
【入念な音質チューニングと、「AVENTAGE」にマッチしたデザイン】

ヤマハのAVレシーバー「AVENTAGE」で好評のチタンカラーを採用し、デザインもマッチしていて組み合わせに最適。
SA-CDやDVD-Audioの再生が可能で、DSDやPCMのマルチチャンネル出力(HDMI経由)に対応しています。
音質面でも、SA-CDのDSD信号をダイレクトに入力し、D/A処理ができるTI社製192kHz/32bit D/Aコンバーター(PCM1795)を採用。
情報量があり、クリアでさわやかな中高域再生により、空間再現性を高めるチューニングを行っています。
また、原音に忠実な音質で再生できるPURE DIRECT機能や、音質劣化を抑える金メッキアナログ出力端子、着脱式の電源ケーブルを装備しています。

ヤマハ YAMAHA BD-A1040(H) の商品スペック

その他 ●再生可能ディスクK:BD-Video、BD-R/-R LTH/-R DL(BD-Video、BDAV、データファイル)、BD-RE/-RE DL(BD-Video、BDAV、データファイル)、DVD-Video、DVD-Audio、DVD-R/-R DL/-RW(DVD-Video、DVD-VR CPRM対応、AVCHD、AVCREC、データファイル)、DVD+R/+R DL/+RW(DVD-Video、DVD+VR、AVCHD、データファイル)、SA-CD、CD-DA、HDCD、CD-R/-RW(CD-DA、データファイル)
●再生可能ファイル(ディスク・USB・DLNA):映像:MKV(H.264)、MPEG PS、MPEG TS、MPEG-4、VOB、AVI、ASF、WMV、DivX Plus HD/音声:MP3、WMA、AAC、WAV、FLAC、ALAC/画像:JPEG、GIF、PNG
●周波数特性:ブルーレイディスク/DVD(48kHz サンプリング):4Hz ~ 22kHz、ブルーレイディスク/DVD(96kHz サンプリング):4Hz~44kHz、CD-DA:4Hz~20kHz
●全高調波歪率:ブルーレイディスク/DVD/CD-DA:0.002%(1kHz)
●ダイナミックレンジ:ブルーレイディスク/DVD:110dB、CD-DA:100dB
●SN比:ブルーレイディスク/DVD/CD-DA :115dB
●Bluetooth
・バージョン:Ver.4.0
・対応プロファイル:A2DP
・対応コーデック:SBC、AAC
・対応コンテンツ保護:SCMS-T方式
・周波数帯域:2.4GHz
・無線出力:Bluetooth Class 2
・最大通信距離:10m(妨害がない時)
●入力端子:リモートコントロール1
●出力端子:HDMI1(480i、576i、480p、576p、720p、1080i、1080p、1080p 24Hz)、光デジタル1、同軸デジタル1、アナログRCA1、ネットワーク1(Ethernet/Wireless 選択式)、USB2(Type A)、リモートコントロール1、RC-232C1
●消費電力:19W
●待機時消費電力:0.2W(HDMIコントロールOFF、ネットワークスタンバイOFF時)、5.3W(HDMIコントロールON、ネットワークスタンバイON時)
●外形寸法(幅×高さ×奥行):435W×86H×258Dmm(脚部、突起物を含む)
●質量:2.9kg
●付属品:リモコン、単4乾電池2本、電源コード、取扱説明書
他のヤマハのAV機器を探す

ヤマハ BD-A1040(H) [ユニバーサルプレーヤー Wi-Fi内蔵 Bluetooth対応 AVENTAGE(アベンタージュ) ハイレゾ音源対応 チタン] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!