AK380-256GB-MT [Astell&Kern AK380 256GB メテオリックチタン ハイレゾ音源対応]

販売を終了しました

    • Astell&Kern アステルアンドケルン AK380-256GB-MT [Astell&Kern AK380 256...

AK380-256GB-MT [Astell&Kern AK380 256GB メテオリックチタン ハイレゾ音源対応]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000001002775260

Astell&Kern アステルアンドケルン
AK380-256GB-MT [Astell&Kern AK380 256GB メテオリックチタン ハイレゾ音源対応]

Astell&Kern アステルアンドケルン
  • 4.7
希望小売価格:オープンプライス
販売終了時の価格: ¥149,800(税込)
メーカー:Astell&Kern
販売開始日: 2015/07/10(販売終了商品)
お取り扱い: のお取り扱い商品です。

販売を終了しました

Astell&Kern アステルアンドケルン AK380-256GB-MT の 商品概要

  • 【THE EVOLUTION OF A MASTERPIECE】

    AK380は、プロオーディオの使用環境で求められる多くのニーズに応える形で機能を強化し、様々なフォーマットのデジタル音源から、本物のリアルサウンドを提供するAK新世代シリーズ最上位モデルです。「PCM 384kHz/32bit、DSD128(5.6MHz/1bit)のネイティブ再生」「より高度な音質調整を可能にするParametric EQ(20Band EQ/0.1dB)機能の搭載」「超低ジッター200Fsを実現するVCXO Clock(電圧制御水晶発振器)搭載」「DNLA機能を強化したAK Connect」「ディスプレイを広く活用できるメタルタッチセンサー・ホームボタン」など、全ての機能はプロオーディオのマインドを持って設計しています。
  • 旭化成エレクトロニクス(AKM)「VERITA AK4490」をデュアルDAC構成で搭載

    AK380はDAC部、旭化成エレクトロニクス(AKM)「AK4490」を含む、全ての回路設計により、PCM最大 384kHz/32bit(Float/Integer)、及びDSD128(5.6MHz/1bit)のネイティブ再生が可能です。音質の要となるD/A変換には、ハイエンドオーディオ機器への採用で定評のある、旭化成エレクトロニクス社の新世代32bitプレミアムDACのフラッグシップとなる、「VERITA AK4490」をL/R独立して1基ずつ搭載しています。GNDもL/R独立させたデュアルDAC構成により、単独のポータブルオーディオプレーヤーとしては驚異的なクロストークとS/N比、ダイナミックレンジの拡大と低歪化を実現しています。また、32bitDACの処理能力により、24bitや16bitのデコード処理においてもダイナミックレンジ拡大の効果を発揮します。通常の3.5㎜アンバランス出力端子に加え、デュアルDACの恩恵を最大化できる2.5㎜4極バランス出力端子も搭載。徹底した音質性能を追求しています。
  • 超低ジッター200Fsを実現、VCXO Clock(電圧制御水晶発振器)搭載

    AK380は、ポータブルプレイヤーでありながら、高精度且つ200フェムト/秒という超低ジッターを実現するVCXOクロック(電圧制御水晶発振器)を採用しました。このフェムトクロックによりオリジナルソースに限りなく忠実で正確なサウンドを実現します。

    VCXO(電圧制御水晶発振器)
    電圧制御水晶発振器(Voltage-Controlled Crystal Oscillator)は、入力電圧の変動に応じて出力周波数を変更できる周波数制御デバイスです。

    ジッター
    ジッターとはデジタル信号の時間軸方向の揺らぎやずれで、音質に悪影響を与える要因となります。
  • より高度な音質調整を可能にするパラメトリックEQ機能搭載

    AK380は詳細な音質調整を可能にするパラメトリックEQを搭載。専用のDSPにより、グラフィックEQの計算のために必要であったCPUサイクルを開放し、より詳細で正確な計算を可能にします。Q値調整を得て周波数レンジを正確に指定し、20バンドで±0.1dBでのゲイン調整が可能です。*パラメトリックEQ機能は、PCM 192KHz/24bitまでの音源データに対応します。DSD及び32bit音源などには対応していません。

    パラメトリック・イコライザー(EQ)
    パラメトリックEQは、中心となる周波数と調整する帯域の幅(Q)の値を任意に設定し音量調整する事ができるので、グラフィックEQと比較しても、より詳細な音質調整が可能になります。

    グラフィック・イコライザー(EQ)
    グラフィックEQは、決められた一定の間隔で周波数を分割し(帯域の幅は固定)、各々の帯域の音量を変化させることができます。調整の全体的な変化をグラフィカルに認識できるのが特徴です。
  • DLNA機能強化「AK Connect」

    DLNA機能の強化により誕生した新機能「AK Connect」は、Wi-Fiを通じて同ネットワーク内のパソコンやNASサーバーなどとワイヤレス接続し、それぞれに格納されている音楽データのストリーミング再生や、AK380にダウンロードする事もできます。また、AK Connect App(近日配信予定)をダウンロードしたスマートフォンやタブレットで簡単に遠隔操作も可能。据え置き型プレーヤーとしてホームオーディオ用途にも便利です。

    DMP (Digital Media Player)
    メディアサーバーのコンテンツを選択、再生する事が可能です。

    DMC (Digital Media Controller)
    メディアサーバーのコンテンツを選択し、再生可能なデバイスを選択し接続を確立します。

    DMS (Digital Media Server = Network Server)
    メディアサーバーとして、コンテンツを保存し他の対応デバイスにネットワーク経由で配信します

    DMR (Digital Media Renderer = Network Player)
    DMCの指示によりメディアサーバーのコンテンツを再生します。
見て納得。写真で解説。
【PCM 32bit/384kHz、DSD128(5.6MHz/1bit)のネイティブ再生】

AK380はDAC部、旭化成エレクトロニクス(AKM)「AK4490」を含む、全ての回路設計により、PCM最大 32bit/384kHz、
及びDSD128(5.6MHz/1bit)のネイティブ再生が可能です。

Astell&Kern アステルアンドケルン AK380-256GB-MT の商品スペック

その他 記憶容量:256GB
対応メディア(メモリーカード):microSDHC、microSDXC(最大128GB)×1
動画:非対応
写真:非対応
FMラジオ:非対応
ボイス録音:非対応
ダイレクトエンコーディング:非対応
充電時間:約5時間
連続再生時間:約10時間(FLAC/44.1kHz/16bit、 ボリューム80、 EQオフ、 画面オフ)
対応OS:Windows 8、 7、XP、Mac OS X 10.7以上
画面:4.0型WVGA(W480×H800)TFTカラーLCD静電容量式タッチパネル
入出力端子:3.5mmアンバランス兼用光デジタル出力×1、2.5mmバランス出力×1、専用拡張オプション用バランス出力端子×1、USB端子(充電/データ転送/USB-DAC)×1
アウトプットレベル:アンバランス2.1Vrms(L/R)、バランス2.3Vrms(L/R)
出力インピーダンス:1Ω
対応コーデック:WAV(最大384kHz/32bit※ネイティブ)、 AIFF、 FLAC、 ALAC(最大192kHz/24bit)、 DSF、 DFF(最大5.6MHz/1bit※ネイティブ)、 APE、 AAC、 MP3、 WMA、 OGG
S/N比:アンバランス116dB、バランス117dB
クロストーク:アンバランス130dB、バランス135dB
THD+N:アンバランス0.0008%、バランス0.0007%
IMD:アンバランス0.0007%、バランス0.0006%
クロックジッター:30ps(typ)
Bluetooth:V4.0(A2DP、 AVRCP)
その他:Wi-Fi、DLNAネットワーク機能、USB-DAC機能、ギャップレス再生、パラメトリックイコライザー、アルバムアート表示、歌詞表示、スリープタイマー
付属品:microUSBケーブル(5pin)、専用レザーケース、画面用/背面用保護シート各1枚、microSDスロットカバー、多国語クイックガイド(取扱説明書はアイリバー ホームページよりPDFでダウンロード)、保証書
重量:約230g
高さ:約112.4mm
幅:約79.8mm
奥行き:約17.9mm
他のAstell&KernのAV機器を探す

Astell&Kern AK380-256GB-MT [Astell&Kern AK380 256GB メテオリックチタン ハイレゾ音源対応] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!