桜嵐恋絵巻―夢咲くころ(ルルル文庫) [文庫]

販売休止中です

    • 桜嵐恋絵巻―夢咲くころ(ルルル文庫) [文庫]

    • ¥58618ポイント(3%還元)
100000009000737811

桜嵐恋絵巻―夢咲くころ(ルルル文庫) [文庫]

価格:¥586(税込)
ポイント:18ポイント(3%還元)(¥18相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:小学館
販売開始日: 2011/05/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。

カテゴリランキング

桜嵐恋絵巻―夢咲くころ(ルルル文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    大人気シリーズ「桜嵐恋絵巻」番外編。9つの恋物語を収録した短編集。恋が始まったばかりの詞子と雅遠のちょっぴりドキドキのエピソードや、詞子に一途に仕えてきた女房・葛葉の恋、そして、平安の色男、敦時が出会った本物の(!?)恋。艶子と利雅のその後や、年を重ねた詞子と雅遠が叶えた幸せで穏やかな日々…など、ファン必見の1冊。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    絵遊び;猫と勝負と膝枕;蛍のゆめ;夏衣;今日をその日と;初雪;昔語り;わかくさの;花のころ
  • 内容紹介

    大人気シリーズ「桜嵐恋絵巻」番外編!

    大人気シリーズ「桜嵐恋絵巻」の番外編。9つの恋物語を収録した短編集。
    恋がはじまったばかりの詞子と雅遠のちょっぴりドキドキのエピソードや、詞子に一途に仕えてきた女房・葛葉と雅遠の乳兄弟・保名の恋、そしてあの平安の色男・敦時が、いよいよ年貢を納めるのか・・・?桜嵐を彩った魅力的な登場人物達が織りなす煌めく恋の物語たち。詞子と雅遠は、「ただ2人寄り添い幸せに生きていくこと」という願っても届かなかった想いを叶え、幸せな家庭を築いていたーー。詞子と雅遠の後日の話は桜嵐ファン必見!穏やかな、何気ない日常、それが最高の幸せだと気づかされます。
    一つ一つの物語が胸にしみる、短編集。これが「桜嵐恋絵巻」の本当の最終巻です。

    【編集担当からのおすすめ情報】
    登場人物すべてが魅力的で個性的な「桜嵐恋絵巻」。それぞれの登場人物にそれぞれの恋がありました。恋は、相手や自分の性格によって、いろんな形があるということを、この短編集を通して実感します。笑いあり、涙ありの番外編。一つ一つの物語が珠玉の名作です。心からおすすめの1冊です!


    図書館選書
    大人気シリーズ「桜嵐恋絵巻」の番外編です。9つの恋物語を収録した短編集。登場人物達それぞれの恋物語や、年を重ねても変わらない詞子と雅遠の恋のお話は必読!心が温かくなる1冊です。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    深山 くのえ(ミヤマ クノエ)
    ライトノベル作家。神奈川県出身

桜嵐恋絵巻―夢咲くころ(ルルル文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:深山 くのえ(著)
発行年月日:2011/05/31
ISBN-10:4094521747
ISBN-13:9784094521740
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:272ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 桜嵐恋絵巻―夢咲くころ(ルルル文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!