ノモンハン1939―第二次世界大戦の知られざる始点 [単行本]
    • ノモンハン1939―第二次世界大戦の知られざる始点 [単行本]

    • ¥4,180126ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月28日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002019331

ノモンハン1939―第二次世界大戦の知られざる始点 [単行本]

価格:¥4,180(税込)
ポイント:126ポイント(3%還元)(¥126相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月28日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:みすず書房
販売開始日: 2013/12/26
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ノモンハン1939―第二次世界大戦の知られざる始点 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    1939年5月‐9月。ソ連と日本それぞれの傀儡国家であるモンゴルと満洲国の国境をめぐって起きたノモンハン事件は、10万近くの人員と1000もの戦車・航空機を動員、私傷者は3‐4万に及んだ。「事件」と呼ぶにはあまりにも大規模である。結果はソ連・モンゴル軍の勝利に終わり、勝者側主張の国境線にほぼ沿うかたちで決着した。日本陸軍にとって初の本格的近代戦における敗北は、当時つとめて伏せられてきたが、それは極東の一地域で起きた単なる国境紛争ではない。日英米露独の膨大な史料から第二次世界大戦の重要な契機としてとらえ直す世界史のなかのノモンハン。
  • 目次

    謝 辞 
    序 文 
    第一章 過去の遺産 
    戦争と革命/スターリンの産業革命/日本における恐慌、超国家主義、軍国主義/日ソ関係の悪化
    第二章 世界の状況
    ファシズムの脅威の出現と人民戦線・統一戦線/乾岔子島事件/日中戦争/ドイツと日本/西側民主主義国と日本・ドイツ・ソ連の関係/マドリードとミュンヘン――西欧における統一戦線の失敗/スターリン、徒手空拳の六カ月/分岐点/日独軍事同盟の行方
    第三章 張鼓峰
    幕開け/戦闘/張鼓峰の意味
    第四章 ノモンハン――序曲
    背景/関東軍の姿勢/紛争の発生/五月二八日の戦闘
    第五章 ノモンハン――限定戦争における戦訓
    関東軍の七月攻勢/ジューコフの八月攻勢/脱出行動後の動き
    第六章 ノモンハン、不可侵条約、第二次世界大戦の勃発
    ノモンハンと不可侵条約/ソ連と日本の緊張緩和
    第七章 揺曳するノモンハンの影
    戦訓の選択/ノモンハン、そして真珠湾への道/歴史の分岐点に立って考える/ノモンハンと限定戦争
    結 語 
    原 注 
    解 題 麻田雅文
    訳者あとがき
    写真一覧
    文 献
    索 引
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ゴールドマン,スチュアート・D.(ゴールドマン,スチュアートD./Goldman,Stuart D.)
    全米ユーラシア・東ヨーロッパ研究評議会(ワシントンD.C.)在外教授。1979年から2009年までの30年にわたり米国議会図書館議会調査局で専門調査員としてロシアおよびユーラシア地域の政治・軍事情勢の研究に携わる。ジョージタウン大学にてPh.D.を取得。メリーランド州ロックヴィル在住

    山岡 由美(ヤマオカ ユミ)
    津田塾大学学芸学部国際関係学科卒業。出版社勤務を経て翻訳業に従事

    麻田 雅文(アサダ マサフミ)
    2003年学習院大学文学部史学科卒業。2010年北海道大学人文科学研究科歴史地域文化論スラブ社会文化論専修博士課程単位取得後退学。2011年北海道大学より博士(学術)学位取得。2013年より東北大学東北アジア研究センター・教育研究支援者(非常勤研究員)。第8回樫山純三賞受賞
  • 出版社からのコメント

    第二次大戦直前に日ソが戦火を交えたノモンハン事件は単なる極東の一紛争ではない。近年高まる国際的注目の嚆矢である本の日本語版。
  • 内容紹介

    第二次世界大戦勃発直前に満蒙国境付近で日ソが戦火を交えたノモンハン事件。近年、この極東の一事件を大戦史の然るべき場所に位置づけようと国際的注目が高まっている。本書は国際シンポジウム「世界史の中のノモンハン」で基調報告を行った研究者による最新の研究。ヒトラーのポーランド侵攻、真珠湾攻撃、モスクワ攻防戦での赤軍の勝利と本事件の関係が今明らかに。

ノモンハン1939―第二次世界大戦の知られざる始点 の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:スチュアート・D. ゴールドマン(著)/山岡 由美(訳)/麻田 雅文(解説)
発行年月日:2013/12/25
ISBN-10:4622078139
ISBN-13:9784622078135
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:日本歴史
言語:日本語
ページ数:331ページ ※312,19P
縦:20cm
その他: 原書名: NOMONHAN,1939:The Red Army's Victory That Shaped World War 2〈Goldman,Stuart D.〉
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 ノモンハン1939―第二次世界大戦の知られざる始点 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!