村上春樹雑文集(新潮文庫) [文庫]
    • 村上春樹雑文集(新潮文庫) [文庫]

    • ¥93529ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年12月5日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002446824

村上春樹雑文集(新潮文庫) [文庫]

  • 2.0
価格:¥935(税込)
ポイント:29ポイント(3%還元)(¥29相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年12月5日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日: 2015/10/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

村上春樹雑文集(新潮文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    デビュー小説『風の歌を聴け』新人賞受賞の言葉、伝説のエルサレム賞スピーチ「壁と卵」(日本語全文)、人物論や小説論、心にしみる音楽や人生の話…多岐にわたる文章のすべてに著者書下ろしの序文を付したファン必読の69編!お蔵入りの超短篇小説や結婚式のメッセージはじめ、未収録・未発表の文章が満載。素顔の村上春樹を語る安西水丸・和田誠の愉しい解説対談と挿画付。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序文・解説など
    あいさつ・メッセージなど
    音楽について
    『アンダーグラウンド』をめぐって
    翻訳すること、翻訳されること
    人物について
    目にしたこと、心に思ったこと
    質問とその回答
    短いフィクション―『夜のくもざる』アウトテイク
    小説を書くということ
    解説対談 安西水丸×和田誠
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    村上 春樹(ムラカミ ハルキ)
    1949(昭和24)年、京都市生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。’79年『風の歌を聴け』(群像新人文学賞)でデビュー。主な長編小説に、『羊をめぐる冒険』(野間文芸新人賞)、『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(谷崎潤一郎賞)、『ノルウェイの森』、『国境の南、太陽の西』、『ねじまき鳥クロニクル』(読売文学賞)、『海辺のカフカ』、『アフターダーク』、『1Q84』(毎日出版文化賞)がある。『神の子どもたちはみな踊る』、『東京奇譚集』などの短編小説集、エッセイ集、紀行文、翻訳書など著書多数
  • 出版社からのコメント

    デビュー小説『風の歌を聴け』受賞の言葉から伝説のエルサレム賞スピーチ「壁と卵」まで、村上ファン必読の蔵出しエッセイ69編!
  • 内容紹介

    デビュー小説『風の歌を聴け』新人賞受賞の言葉、伝説のエルサレム賞スピーチ「壁と卵」(日本語全文)、人物論や小説論、心にしみる音楽や人生の話……多岐にわたる文章のすべてに著者書下ろしの序文を付したファン必読の69編! お蔵入りの超短編小説や結婚式のメッセージはじめ、未収録・未発表の文章が満載。素顔の村上春樹を語る安西水丸・和田誠の愉しい「解説対談」付。

村上春樹雑文集(新潮文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:村上 春樹(著)
発行年月日:2015/11/01
ISBN-10:4101001677
ISBN-13:9784101001678
判型:文庫
発売社名:新潮社
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:537ページ
縦:16cm
横:11cm
厚さ:2cm
重量:254g
他の新潮社の書籍を探す

    新潮社 村上春樹雑文集(新潮文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!