5つの戦争から読みとく日本近現代史 日本人として知っておきたい100年の歩み [単行本]
    • 5つの戦争から読みとく日本近現代史 日本人として知っておきたい100年の歩み [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月5日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002596421

5つの戦争から読みとく日本近現代史 日本人として知っておきたい100年の歩み [単行本]

  • 5.0
価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月5日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ダイヤモンド社
販売開始日: 2016/07/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

5つの戦争から読みとく日本近現代史 日本人として知っておきたい100年の歩み の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    日清戦争から太平洋戦争まで気鋭の戦史研究家が膨大な資料から明らかにする、自慢でも自虐でもない日本の歴史。世界は日本と「あの戦争」をどう評価したのか。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 日清・日露戦争―存在感を示したかった国際社会の「新参者」
    第2章 第一次世界大戦―目指せ!アジアの「一等国」
    第3章 韓国と台湾―植民地の実情と彼らから見た「大日本帝国」
    第4章 満洲事変―「国際的ルール」を捨てることを選んだ日本
    第5章 天皇機関説事件と二・二六事件―変質する日本人の思想
    第6章 日中戦争と南京事件―交渉による解決の道を見失った日本
    第7章 真珠湾攻撃―勝てない戦争を日本はなぜ始めたのか
    第8章 「大東亜共栄圏」の実相―日本はアジアで何をしたのか
    第9章 東京裁判と日本国憲法―戦争の終わりと戦後の始まり
    第10章 戦後の歩みと沖縄問題―日本はどこへ向かうのか
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山崎 雅弘(ヤマザキ マサヒロ)
    1967年大阪生まれ。戦史・紛争史研究家

5つの戦争から読みとく日本近現代史 日本人として知っておきたい100年の歩み の商品スペック

商品仕様
出版社名:ダイヤモンド社
著者名:山崎 雅弘(著)
発行年月日:2016/07/28
ISBN-10:447806489X
ISBN-13:9784478064894
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:319ページ ※311,8P
縦:19cm
他のダイヤモンド社の書籍を探す

    ダイヤモンド社 5つの戦争から読みとく日本近現代史 日本人として知っておきたい100年の歩み [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!