「音楽教室の経営」塾〈1〉導入編―教えるのは、誰のために? [単行本]
    • 「音楽教室の経営」塾〈1〉導入編―教えるのは、誰のために? [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年6月19日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002752221

「音楽教室の経営」塾〈1〉導入編―教えるのは、誰のために? [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年6月19日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:音楽之友社
販売開始日: 2017/04/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

「音楽教室の経営」塾〈1〉導入編―教えるのは、誰のために? の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    音楽教室経営にあたって押さえておくべき基本的なポイント。
  • 目次

    はじめに
    ■第1章 音楽教室は社会インフラです!
    ・音楽教室に託される夢と希望
    ・音楽を教える仕事のメリット
    ・そんな音楽教室にも時代の影が
    ・みんなで追い風に乗りましょう!
    ■第2章 「顧客の創造」できていますか?
    ・音楽を教える仕事はビジネスです
    ・ドラッカーの教えって役に立ちます
    ・「もしドラ」でたとえてみると……
    ・「顧客」は何を欲しているのか?
    ■第3章 つい陥りがちな罠に気をつけて
    ・音大卒が陥りやすい3つの罠
    ・音楽教室の先生が陥りやすい3つの罠
    ≪コラム≫樹原涼子先生に学ぶ――プロとは?
    ■第4章 大切なのはミッション、目標、計画
    ・ミッションって考えたことがありますか?
    ・成果をあげるために、計画を立てましょう
    ・1年サイクルのPDCA
    ・計画倒れにならないために
    ■第5章 音楽教室経営の入口に立つまで
    ・音大を卒業したら……
    ・教室に所属する講師時代の過ごし方
    ・いろいろある! 生徒に教えるうえで必要なこと
    ・HP、ブログ、SNSも活用しましょう!
    ・クチコミ作戦
    ≪コラム≫兼業先生、空き時間、何に使ってますか?
    ■第6章 ビジネスとして成り立つ音楽教室を作りましょう
    ・いろいろな音楽教室のタイプ
    ・生徒が増えれば、リフォームも、防音も、自由自在!
    ・ブレイクスルーポイントを突破するには
    むすびに――今できること、ホントにできていますか?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大内 孝夫(オオウチ タカオ)
    1960年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、富士銀行(現・みずほ銀行)入行。証券部次長、仙台営業部副部長、いわき支店長などを歴任。2013年より武蔵野音楽大学就職課にてキャリア指導を担当。会計学/キャリアデザイン講師を兼務。日本証券アナリスト協会検定会員。宅建士(資格取得)
  • 出版社からのコメント

    音楽教室をビジネスとして成功させるために大切なことをわかりやすく解説。【導入編】では教室経営に欠かせぬ基礎中の基礎を。
  • 内容紹介

    生徒が集まる教室と不人気教室の違いとは?音楽教室業界の光と影とは? 音大でキャリアデザイン講義と就職指導を行う元メガバンク支店長の著者が、大手・中堅~個人教室、講師まで幅広く調査取材・分析。音楽教室をビジネスとして成功させるために大切なことを、ドラッカーの言葉などを用い基礎の基礎からわかりやすく解説する。この【導入編】では、音楽教室の先生が陥りがちな“罠”や、音楽教室経営に欠かせぬ基礎知識・心構えなどを解説するほか、180万部超の『ピアノランド』シリーズ著者・樹原涼子氏との対談を収録。同時刊行の第2巻【実践入門編】では、1万6000人超の会員を擁する全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)の福田成康専務理事との対談コラムや、「業界初!? 特徴丸わかり主要音楽教室一覧」も掲載する。また、図らずもJASRAC問題で注目を集めることとなった音楽教室業界も展望し、同業界発展のための課題にも言及。音大・音楽教室業界関係者必読の書!
  • 著者について

    大内 孝夫 (オオウチ タカオ)
    1960年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、富士銀行(現・みずほ銀行)入行。証券部次長、仙台営業部副部長、いわき支店長などを経て、2013年より武蔵野音楽大学就職課勤務、会計学/キャリアデザイン講師兼務。著作に『大学就職課発!!目からウロコの就活術』(音楽之友社)、『「音大卒」は武器になる』『「音大卒」の戦い方』(ともにヤマハミュージックメディア)、『3日でわかる<銀行>業界』(日経HR、執筆協力)など。

「音楽教室の経営」塾〈1〉導入編―教えるのは、誰のために? の商品スペック

商品仕様
出版社名:音楽之友社
著者名:大内 孝夫(著)
発行年月日:2017/05/10
ISBN-10:4276212308
ISBN-13:9784276212305
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:音楽・舞踏
言語:日本語
ページ数:138ページ
縦:19cm
その他:教えるのは誰のために?
他の音楽之友社の書籍を探す

    音楽之友社 「音楽教室の経営」塾〈1〉導入編―教えるのは、誰のために? [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!