日本人と資本主義の精神 (ちくま新書) [新書]
    • 日本人と資本主義の精神 (ちくま新書) [新書]

    • ¥88027ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年7月26日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002822321

日本人と資本主義の精神 (ちくま新書) [新書]

価格:¥880(税込)
ポイント:27ポイント(3%還元)(¥27相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年7月26日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日: 2017/08/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

日本人と資本主義の精神 (ちくま新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    一九八〇年代に、世界中から礼賛された日本型資本主義だったが、バブル崩壊、さらにその後の二〇年以上に及ぶ停滞を見るにつけ、すでに終焉を迎えたと言わざるを得ない。大蔵官僚、財務省高官として、日本経済の中心で働き続けてきた著者が、日本人の精神の根幹から、日本型資本主義の誕生、歩み、衰退の流れを様々な資料をもとに丹念に読み解いていく。その上で「日本型資本主義」とは何だったのか、その再構築には何が必要かを分析する意欲作。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 経済危機と資本主義(なぜ経済危機は繰り返し起こるのか
    日本型資本主義のケース―バブルと九七年危機)
    第2部 日本型資本主義の史的考察(日本型資本主義の精神―倫理と「士魂」
    日本人の思考様式―「日本教」論
    日本人の意思決定方式―「一揆」と「空気」
    高度成長の構造―「戦時経済体制」の継続)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    田中 修(タナカ オサム)
    学術博士(東京大学)。1958年、東京生まれ。1982年東京大学法学部卒業、大蔵省入省。1996年から2000年まで在中国日本国大使館に勤務。帰国後、財務省主計局主計官、信州大学経済学部教授、内閣府参事官等を経て、2010年より財務総合政策研究所副所長、2016年より国税庁税務大学校長を兼務。2008年より東京大学政策ビジョン研究センター客員研究員。著書に『検証現代中国の経済政策決定―近づく改革開放路線の臨界点』(日本経済新聞出版社、2008年アジア・太平洋賞特別賞受賞)等がある
  • 内容紹介

    日本経済の中心で動き続けてきた著者が、日本人の精神から、日本型資本主義の誕生、歩み、衰退の流れを様々な資料から丹念に読み解く。再構築には何が必要か?
  • 著者について

    田中 修 (タナカ オサム)
    学術博士(東京大学)。1958年、東京生まれ。1982年東京大学法学部卒業、大蔵省入省。1996年から2000年まで在中国日本国大使館に勤務。帰国後、財務省主計局主計官、信州大学経済学部教授、内閣府参事官等を経て、2010年より財務総合政策研究所副所長、2016年より国税庁税務大学校長を兼務。2008年より東京大学政策ビジョン研究センター客員研究員。著書に『スミス、ケインズからピケティまで 世界を読み解く経済思想の授業』(日本実業出版社)、『2011~2015年の中国経済――第12次5ヵ年計画を読む』(蒼蒼社)、『検証 現代中国の経済政策決定――近づく改革開放路線の臨界点』(日本経済新聞出版社、2008年アジア・太平洋賞特別賞受賞)等がある。

日本人と資本主義の精神 (ちくま新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:田中 修(著)
発行年月日:2017/08/10
ISBN-10:448006981X
ISBN-13:9784480069818
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:230ページ
縦:18cm
他の筑摩書房の書籍を探す

    筑摩書房 日本人と資本主義の精神 (ちくま新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!