中園孔二―見てみたかった景色 [単行本]

販売休止中です

    • 中園孔二―見てみたかった景色 [単行本]

    • ¥3,30099ポイント(3%還元)
100000009002985708

中園孔二―見てみたかった景色 [単行本]

価格:¥3,300(税込)
ポイント:99ポイント(3%還元)(¥99相当)
日本全国配達料金無料
出版社:求竜堂
販売開始日:2018/07/28
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 12851位

中園孔二―見てみたかった景色 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    イメージは竜巻く。中園孔二という画家(水沢勉(神奈川県立近代美術館長))
    図版
    中園孔二の言葉
    桃と涎(桑原淳(シンガーソングライター))
    中園くんのことを少し(JUN(アーティスト))
  • 内容紹介

    藝大在学中から注目の人であり、卒業時は「アートアワードトーキョー丸の内2012」に選出され、小山登美夫賞、オーディエンス賞をダブル受賞。
    その才能と将来を期待され、絵画のみならず音楽・映像とジャンルを超えて、自由にその才能の形を広げていた中園孔二氏。
    その矢先、不慮の事故により25歳という若さで亡くなる。
    しかし、大学時代から数えると7年という短くも濃い制作人生で、思うままに、全力を費やした400点にのぼる作品が遺された。
    本書は初めての画集として厖大な作品から200点前後に絞り込み、作品世界と人となりを紹介した等身大の魅力に迫れる「中園孔二の世界」への入り口の一冊となる。
    2018年7月14日から横須賀美術館にて、小山登美夫ギャラリー企画による初の美術館個展開催に合わせて刊行。

  • 著者について

    中園孔二 (ナカゾノコウジ)
    1989年 神奈川生まれ。2015年7月他界、享年25歳。2012年東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業。同年「アートアワードトーキョー丸の内2012」に選出され、小山登美夫賞、オーディエンス賞受賞。2013年に小山登美夫ギャラリー、2014年に8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Galleryにて個展を開催。主なグループ展に2010年「Works in weird Space」(GENBAGEN、神奈川)、「お守りしてやっかー中園孔二 平井友紀」(LOOP HOLE、東京)、「JUMBLE SYM」(ターナーギャラリー、東京)、2011年「老の右心房」(九段下アトリエ、東京)があり、2014年「絵画の在りか」(東京オペラシティ アートギャラリー)にて初の美術館での展覧会に出展。作品は東京都現代美術館に所蔵。

中園孔二―見てみたかった景色 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:求龍堂
著者名:中園 孔二(著)
発行年月日:2018/07/14
ISBN-10:4763018191
ISBN-13:9784763018199
判型:B5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:191ページ
縦:26cm

    求竜堂 中園孔二―見てみたかった景色 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!