真実の眼―ガランスの夢 村山槐多全作品集 [単行本]
    • 真実の眼―ガランスの夢 村山槐多全作品集 [単行本]

    • ¥7,150215ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年2月25日火曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003145813

真実の眼―ガランスの夢 村山槐多全作品集 [単行本]

価格:¥7,150(税込)
ポイント:215ポイント(3%還元)(¥215相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年2月25日火曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:求竜堂
販売開始日:2019/06/12
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 190981位

真実の眼―ガランスの夢 村山槐多全作品集 [単行本] の 商品概要

  • 目次

    第1章 早熟の画才 ― 岡崎・京都時代

    第2章 周囲の期待、そして挫折 ― 上京直後

    第3章 「アニマリズム」開眼 ― 新生槐多の猛進

    第4章 晩年、失恋、闘病の末の一条の光 ― 美術と文学に遺したもの

    第5章 書簡、葉書、文学、感想、日記 /『村山槐多と僕』 阪口 保 /『新作品が明かす、村山槐多の「真実の眼」』 村松和明 /文献目録 /年譜/作品リスト/参考図版
  • 出版社からのコメント

    新発見作品143点を含む総作品数402点を一挙掲載。文学・書簡・日記等全て収録。夭折の天才画家・村山槐多の全てが此処に在る。
  • 内容紹介

    2019年6月1日よりおかざき世界子ども美術博物館にて開催の「没後100年 岡崎が生んだ天才 村山槐多展 伝説の火だるま槐多、驚きの新発見作品を一挙公開」展(サントミューゼ 上田市立美術館へ巡回 2019年7月27日(土)~9月1日(日))に合わせ刊行。

    464頁となる本書は全体を5章で構成し、4章・232頁までに及ぶ作品紹介頁では、総402点の絵画作品をしっかり鑑賞できる大きさで掲載する。

    また巻末には、槐多世界で絵画とともに重要な意味をもつ「詩、小説、短歌、書簡、日記」も全て掲載(生原稿があるものは画像も掲載)。

    そして143点もの新発見作品を一挙掲載することで、わずか22歳で亡くなった夭折の画家の知られざる魅力の源泉と実像に迫る。

    没後100年を経て、新たな発信を始める希代の天才・村山槐多の全てが一冊に。

    図書館選書
    作品総数402点、一挙掲載の新発見作品143点、
    文学・書簡・日記等全てを収録。夭折の天才画家・村山槐多の全てが此処に在る。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    村松 和明(ムラマツ ヤスハル)
    愛知県岡崎市生まれ。武蔵野美術大学卒業。美術史家、著作家、キュレーター、美術家。2003年、スペイン政府の給付により渡欧、サルバドール・ダリを研究。企画した「村山槐多の全貌展」が「2011年美連協大賞・奨励賞」(美術館連絡協議会)を受賞
  • 著者について

    村松和明 (ムラマツヤスハル)
    1963年、愛知県岡崎市に生まれる。武蔵野美術大学卒業、おかざき世界子ども美術博物館学芸員。2003年にスペイン政府の給付により渡欧。サルバドール・ダリ、ジョアン・ミロを研究。研究論文をもとに制作されたNHKの特別番組「私が噂のダリである」が2006年国際エミー賞にノミネートされる。また、企画した「村山槐多の全貌」展が「2011年美術連協大賞・奨励賞」(美術館連絡協議会)を受賞。著書は『ダリをめぐる不思議な度』(ラピュータ)等がある。

真実の眼―ガランスの夢 村山槐多全作品集 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:求龍堂
著者名:村松 和明(著)
発行年月日:2019/06/01
ISBN-10:4763019120
ISBN-13:9784763019127
判型:規大
対象:一般
発行形態:単行本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:463ページ
縦:27cm

    求竜堂 真実の眼―ガランスの夢 村山槐多全作品集 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!