ピアニストだって冒険する(新潮文庫) [文庫]
    • ピアニストだって冒険する(新潮文庫) [文庫]

    • ¥64920ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月21日月曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003149177

ピアニストだって冒険する(新潮文庫) [文庫]

価格:¥649(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月21日月曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日:2019/06/26
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 17120位

ピアニストだって冒険する(新潮文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    華やかで力強いピアノの魂とともに―。何も知らず母に連れられて行った三歳のレッスン。十五歳でソリストを務めたN響世界一周演奏旅行。十八歳でジュリアード音楽院に留学して味わった挫折感。自らの人生をユーモラスに描き、国際コンクールの舞台裏、かけがえのない友人や恩師、そして日本の未来への想いを綴った文章の数々…。亡くなるひと月前まで書き継がれた最後のエッセイ集。天才少女と謳われ、21歳でショパン・コンクールに入賞、審査員としても世界的に活躍した名ピアニストの眼―。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 ピアニストの大冒険(先生が恐い
    「聴き手」という師 ほか)
    第2章 コンクールの審査席(隣のレフ・ブラセンコ
    切ない私の「海馬」 ほか)
    第3章 日本のピアニズム(ピアニストが「陳情」する
    芸術文化立国ジャパン! ほか)
    第4章 思い出のマロングラッセ(大人になりたくない
    継続は力なり ほか)
  • 内容紹介

    華やかで力強いピアノの魂とともに──。何も知らず母に連れられて行った三歳のレッスン。十五歳でソリストを務めたN響世界一周演奏旅行。十八歳でジュリアード音楽院に留学して味わった挫折感。自らの人生をユーモラスに描き、国際コンクールの舞台裏、かけがえのない友人や恩師、そして日本の未来への想いを綴った文章の数々……。亡くなるひと月前まで書き継がれた最後のエッセイ集。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中村 紘子(ナカムラ ヒロコ)
    1944‐2016。三歳で、桐朋学園音楽科の前身となった「子供のための音楽教室」第一回生として井口愛子氏に師事。慶應義塾中等部三年在学中、日本音楽コンクールにおいて史上最年少で第一位特賞を受賞。翌年NHK交響楽団初の世界一周公演のソリストに抜擢され、天才少女としてデビュー。その後、ジュリアード音楽院で日本人初の全額奨学金を獲得、ロジーナ・レヴィン女史に師事。第七回ショパン・コンクールで日本人初の入賞と併せて最年少者賞を受賞。チャイコフスキー・コンクール、ショパン・コンクールの審査員を歴任。浜松国際ピアノコンクールの審査委員長も務めた。大宅壮一ノンフィクション賞を受賞した『チャイコフスキー・コンクール』などの著書でも知られる

ピアニストだって冒険する(新潮文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:中村 紘子(著)
発行年月日:2019/07/01
ISBN-10:4101385521
ISBN-13:9784101385525
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:365ページ
縦:16cm
横:11cm
厚さ:1cm
重量:190g

    新潮社 ピアニストだって冒険する(新潮文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!