女誡扇綺譚・田園の憂鬱(P+D BOOKS) [単行本]
    • 女誡扇綺譚・田園の憂鬱(P+D BOOKS) [単行本]

    • ¥60519ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月11日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003192221

女誡扇綺譚・田園の憂鬱(P+D BOOKS) [単行本]

価格:¥605(税込)
ポイント:19ポイント(3%還元)(¥19相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月11日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2019/11/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

女誡扇綺譚・田園の憂鬱(P+D BOOKS) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    聖地巡礼スポット・台南を舞台にした表題作ほか、珠玉の短編5編。明治、大正、昭和の3つの時代にわたって、詩歌や小説、文芸評論など幅広い分野で足跡を残した佐藤春夫の、珠玉の小説アンソロジー。表題の『女誡扇綺譚』は、日本時代の台南を舞台に、鄙びた町の姿や、没落豪族の娘の霊との出会いを描いた作品で、作者自ら「五指に入るであろう」と評した幻想的な傑作。改稿を重ねた渾身の一作『田園の憂鬱』は、田舎に移り住んだものの周囲と溶け込めず、次第に病んでいく文学志望の青年を描く。他に処女作品『西班牙犬の家』のほか、『のんしゃらん記録』『美しき町』を収録。『大正幻影』で佐藤春夫を掘り下げた評論家の川本三郎氏が解説。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    女誡扇綺譚;西班牙犬の家;のんしゃらん記録;田園の憂鬱;美しき町
  • 内容紹介

    台南を舞台にした表題作等、珠玉の短編5編

    明治、大正、昭和の3つの時代にわたって、詩歌や小説、文芸評論など幅広い分野で足跡を残した佐藤春夫の、珠玉の小説アンソロジー。
    表題の『女誡扇綺譚』は、日本時代の台南を舞台に、鄙びた町の姿や、没落豪族の娘の霊との出会いを描いた作品で、作者自ら「五指に入るであろう」と評した幻想的な傑作。
    改稿を重ねた渾身の一作『田園の憂鬱』は、田舎に移り住んだものの周囲と溶け込めず、次第に病んでいく文学志望の青年を描く。
    他に処女作品『西班牙犬の家』のほか、『のんしゃらん記録』『美しき町』を収録。
    『大正幻影』で佐藤春夫を掘り下げた評論家の川本三郎氏が解説。

    図書館選書
    詩歌や小説、文芸評論など幅広い分野で活躍した佐藤春夫の小説アンソロジー。作者自ら「五指に入るであろう」と評した『女誡扇綺譚』、改稿を重ねた渾身の一作『田園の憂鬱』のほか、『美しき町』など全5編を収録。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐藤 春夫(サトウ ハルオ)
    1892年(明治25年)4月9日‐1964年(昭和39年)5月6日、享年72。和歌山県出身。詩人として1921年に『殉情詩集』を発表。1960年文化勲章を受章

女誡扇綺譚・田園の憂鬱(P+D BOOKS) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:佐藤 春夫(著)
発行年月日:2019/11/12
ISBN-10:4093523797
ISBN-13:9784093523790
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:317ページ
縦:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 女誡扇綺譚・田園の憂鬱(P+D BOOKS) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!