コミュニケーションのもどかしさがなくなる本―言えない 聞けない 伝わらない [単行本]
    • コミュニケーションのもどかしさがなくなる本―言えない 聞けない 伝わらない [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月27日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
コミュニケーションのもどかしさがなくなる本―言えない 聞けない 伝わらない [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003453041

コミュニケーションのもどかしさがなくなる本―言えない 聞けない 伝わらない [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月27日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:イースト・プレス
販売開始日: 2021/09/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

コミュニケーションのもどかしさがなくなる本―言えない 聞けない 伝わらない の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    苦手な人を、苦手なまま、楽に付き合えるようになる。人の思考を6タイプに分析。各タイプの特徴を知れば、相手のタイプもわかる!自己診断テスト付き!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 頭の中を6色で分析する(コミュニケーションを阻む「認識のズレ」;各タイプの特徴を理解する ほか)
    第2章 「コミュニケーション能力」の誤解(「コミュニケーションスキル」は抽象的で雑多;何のためにコミュニケーションを取るのか ほか)
    第3章 面倒な人付き合いからの解放(相手のパーソナリティ・タイプの見分け方;そんなに難しいテクニックではない ほか)
    第4章 すべての人に求められる「マネジメント力」(小さなビジネスをたくさんつくる;小さな幸せが伝播する社会 ほか)
  • 内容紹介

    一生、オドオド、イライラしながら人と付き合うか、
    いま、すべてを解決する方法を知るか。

    【著者メッセージ】
    世の中には、コミュニケーションや話し方・伝え方を説く本がたくさんあります。それだけコミュニケーションが大事だということの表れだと思いますが、そんな本を読んでどう思いますか?

    僕は正直、「覚えることが多過ぎじゃね?」って思います。

    本書のノウハウは、覚えてしまえばとてもシンプルです。簡単に言えば、相手がどんな考え方をするタイプなのかを知り、それに合わせて少しコミュニケーションの入り口を変える。これだけです。

    人それぞれに違う思考のタイプを「パーソナリティ・タイプ」と呼び、わかりやすく6色に分類しています。といっても、性格を決めつけるものではなく、誰もが「6つのタイプ」すべての要素を持っています。

    ただ、そういわれてもよくわからないと思います。どんなタイプがあるのかを知るためにも、まずは巻頭にある自己診断をしてみてください。インターネット上でできる専用サイトも準備しています。自分を通して各タイプの特徴を理解することで、他人のタイプもわかるようになります。

    この方法を知れば、人とかかわることすべてが楽になります。仕事でもプライベートでも、恋愛、教育。嫌いな相手、苦手な人とも関係性を築くことができるようになります。相手を好きになる必要はありません。嫌いなまま、苦手なままでいいんです。

    もう、本当にすごいんですよ。知りたくないですか?

    【本の内容】
    ○巻頭 パーソナリティ・タイプ診断

    ●第1章 頭の中を6色で分析する
    ・コミュニケーションを阻む「認識のズレ」
    ・各タイプの特徴を理解する
    ・さあ、自分のタイプを見てみよう
    ・ディストレス状態とそのサイン
    ・パーソナリティ・タイプが教えてくれる本当の自分

    ●第2章 「コミュニケーション能力」の誤解
    ・「コミュニケーションスキル」は抽象的で雑多
    ・何のためにコミュニケーションするのか
    ・自分を楽にするツールを手に入れよう

    ●第3章 面倒な人付き合いからの解放
    ・相手のパーソナリティ・タイプの見分け方
    ・各パーソナリティ・タイプとの接し方
    ・そんなに難しいテクニックではない
    ・6タイプを使い分けるために
    ・心理的欲求を満たしておく
    ・相手をそのまま受容する「尊重」の姿勢

    ●第4章 すべての人に求められる「マネジメント力」
    ・小さなビジネスをたくさんつくる
    ・小さな幸せが伝播する社会
    ・誰でもできるマネジメント
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中村 青瑚(ナカムラ セイゴ)
    認識交流学学長。1975年生まれ。20代で廃業・借金を経験したことで、実践的な知識の必要性を感じ、マーケティングやセールスなどを独学で学ぶ。そこにビジネスの現場で得たリアルな情報を組み合わせ、独自のメソッドを確立。それらをもとに、32歳で立ち上げた服飾事業で地域一番店を構築。事業拡大で株式上場を目指すが東日本大震災などの影響で挫折。その後、リサイクル事業で全国規模の組織を構築。現在は複数の事業やサービスを展開する現役の事業家として、職種を問わず「最小限のリソースで最大限の利益を得る仕組み」に関する講演や事業相談を受ける。クライアントは大学や上場企業をはじめ300社を超え、年間の講演受講者数は延べ1000名を超える
  • 著者について

    中村青瑚 (ナカムラセイゴ)
    認識交流学学長。
    1975年生まれ。人の消費行動分析や顧客との信頼関係構築、組織マネジメントの手段として、人間性心理学・行動心理学・認知科学・行動経済学などの分野への造詣も深い。
    それらの知見を土台に、他者との円滑な関係性構築と自己成長を目的とする「認識交流学」を建学。「口コミのみ」で広がり、企業研修などにも取り入れられている。
    受講者からは「これほど実践的な心理学の応用は初めて」「上司とのやり取りに苦労しなくなった」「顧客のニーズを読み取れるようになった」「自分の内面に納得できた」といった声が多数寄せられている。

コミュニケーションのもどかしさがなくなる本―言えない 聞けない 伝わらない の商品スペック

商品仕様
出版社名:イースト・プレス
著者名:中村 青瑚(著)
発行年月日:2021/09/16
ISBN-10:4781620051
ISBN-13:9784781620053
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
言語:日本語
ページ数:237ページ
縦:19cm
他のイースト・プレスの書籍を探す

    イースト・プレス コミュニケーションのもどかしさがなくなる本―言えない 聞けない 伝わらない [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!