マーケティングを学んだけれど、どう使えばいいかわからない人へ [単行本]
    • マーケティングを学んだけれど、どう使えばいいかわからない人へ [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月1日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003662913

マーケティングを学んだけれど、どう使えばいいかわからない人へ [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月1日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本実業出版社
販売開始日: 2023/02/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

マーケティングを学んだけれど、どう使えばいいかわからない人へ の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    P&G、ロート製薬、ロクシタン、スマートニュースなどで数々の実績を出してきた著者が明かす、これ以上わかりやすくできないWHOとWHATのシンプルな原則。そもそもの定義が曖昧、たくさんあるマーケティング用語、「○○マーケティング」など時代とともに増え続ける方法論や手法。「マーケティングの樹海」を抜け出すためのコンパスとなる本。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 なぜ、多くの人が「マーケティングの樹海」に迷い込んでしまうのか?―マーケティングをめぐる、さまざまな誤解
    第2章 マーケティングとは「価値づくり」―マーケティングを理解するためのもっとも大切な「価値」の話
    第3章 価値は「お客さま」と向き合うことでわかる―価値をどう知り、どうつくるか
    第4章 0から1、1から10、10から1000へ―継続的なグロースの実現
    第5章 マーケティングとブランディング―一過性と継続性と離反、そしてブランディングへ
    第6章 マーケティングで継続的に「価値」を高め続ける―企業も人も、価値を生みだすことで成長し続ける
  • 出版社からのコメント

    マーケティングをビジネスでどう使えばいいかわからない人へ、これ以上シンプルにできない本質。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    西口 一希(ニシグチ カズキ)
    Strategy Partners代表取締役。1990年大阪大学経済学部卒業後、P&Gに入社。ブランドマネージャー、マーケティングディレクターとして「パンパース」「パンテーン」「プリングルズ」「ヴィダルサスーン」などのブランド担当。2006年ロート製薬に入社。執行役員マーケティング本部長として「肌ラボ」「Obagi」「デ・オウ」「ロート目薬」などの60以上のブランドを担当。2015年ロクシタンジャポン代表取締役。2016年にロクシタングループ過去最高利益達成に貢献し、アジア人初のグローバルエグゼクティブコミッティメンバーに選出、その後ロクシタン社外取締役戦略顧問・2017年にスマートニュースへ日本および米国のマーケティング担当執行役員として参画。2019年株式会社Strategy Partnersの代表取締役として事業戦略・マーケティング戦略のコンサルタント業務および投資活動に従事。戦略調査を軸とするM-Force株式会社を共同創業

マーケティングを学んだけれど、どう使えばいいかわからない人へ の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本実業出版社
著者名:西口 一希(著)
発行年月日:2023/02/20
ISBN-10:4534059833
ISBN-13:9784534059833
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:商業
言語:日本語
ページ数:270ページ
縦:19cm
他の日本実業出版社の書籍を探す

    日本実業出版社 マーケティングを学んだけれど、どう使えばいいかわからない人へ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!