2040年問題を乗り越える介護事業経営 [単行本]
    • 2040年問題を乗り越える介護事業経営 [単行本]

    • ¥99060ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月25日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003721425

2040年問題を乗り越える介護事業経営 [単行本]

価格:¥990(税込)
ポイント:60ポイント(6%還元)(¥60相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月25日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2023/06/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

2040年問題を乗り越える介護事業経営 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    “2025年に備える経営”ではもう遅い!介護事業の存続・成長に必要な「経営者マインド」と「右腕となるNo.2の育成」を徹底解説!!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 介護業界を待ち受ける2040年問題 多死社会に備えた経営をしなければ事業者は生き残れない!(介護事業者が直面する2025年問題;多死社会に突入し介護激戦時代を迎える2040年 ほか)
    第2章 「奉仕の心」だけでは生き残ることはできない 事業の存続は経営者マインドがカギを握る(2025年問題を生き残る介護事業者になる;情熱だけの介護事業は頭打ちになった ほか)
    第3章 経営者は現場と距離をおきマネジメントに専念する 重要なのは右腕となるNo.2の育成(経営の責任者=現場の管理者、一極集中の問題;経営マネジメントのカギとなる「No.2」体制をつくる ほか)
    第4章 拡大なくして介護事業の安定なし ニーズの高い訪問看護事業でさらなる発展を目指す(経営を安定させるには拡大を見据えた事業展開が重要;事業を始める前の準備「地域診断」の重要性 ほか)
    第5章 2040年以降も生き残るために 未来を見据えた経営で介護事業を盤石にする(2040年以降、医療・介護の技術の進展は加速する;自分たち視点でチャンネルを広げる ほか)
  • 内容紹介

    2040年問題を乗り越える介護事業経営
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    島田 雄宇(シマダ ユウ)
    株式会社あかね代表取締役。理学療法士。兵庫県淡路島生まれ。3歳離れた妹に重度の脳性麻痺があり、幼い頃から介護に携わる。2000年に理学療法士国家資格を取得し、兵庫県内の複数の県立病院勤務を経て、2015年に10歳年下の弟とともに株式会社あかねを設立。社名である「あかね」は妹の名前に由来する。摂食嚥下訓練や嚥下機能をサポートする3Dポジショニングピロー「LEA.Pad(リーパッド)」の発案および共同研究者として開発に携わった

2040年問題を乗り越える介護事業経営 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎メディアコンサルティング
著者名:島田 雄宇(著)
発行年月日:2023/05/31
ISBN-10:4344946766
ISBN-13:9784344946767
判型:新書
発売社名:幻冬舎
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:200ページ
縦:18cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 2040年問題を乗り越える介護事業経営 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!