別居・離婚後の子どもの心理的適応に関する研究―父母葛藤・父母協力と面会交流の受けとめに着目して [単行本]

販売休止中です

    • 別居・離婚後の子どもの心理的適応に関する研究―父母葛藤・父母協力と面会交流の受けとめに着目して [単行本]

    • ¥11,000330ポイント(3%還元)
100000009003785679

別居・離婚後の子どもの心理的適応に関する研究―父母葛藤・父母協力と面会交流の受けとめに着目して [単行本]

価格:¥11,000(税込)
ポイント:330ポイント(3%還元)(¥330相当)
日本全国配達料金無料
出版社:風間書房
販売開始日: 2023/12/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

別居・離婚後の子どもの心理的適応に関する研究―父母葛藤・父母協力と面会交流の受けとめに着目して の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 理論的検討(社会的背景・問題の所在;先行研究の概観;本研究の目的と本書の構成等)
    第2部 実証的研究(別居・離婚後の父母葛藤・父母協力と子どもの適応との関連;離婚後の母親の面会交流の受けとめに関する探索的検討;親子対応データを用いた離婚後の父母葛藤・父母協力と子どもの適応との関連等)
    第3部 総括(実証的研究の総括;本研究の意義と課題)
  • 出版社からのコメント

    別居・離婚後の父母の関係性や親子関係が子どもの心理的適応とどのように関連するのかについて、質・量両側面から実証的に究明する。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    直原 康光(ジキハラ ヤスミツ)
    富山大学学術研究部人文科学系専任講師。2007年から家庭裁判所調査官(補)として、松江、長崎、東京、神戸家庭裁判所に勤務。2019年に裁判所職員総合研修所教官(兼務)。2021年から現職。博士(生涯発達科学)

別居・離婚後の子どもの心理的適応に関する研究―父母葛藤・父母協力と面会交流の受けとめに着目して の商品スペック

商品仕様
出版社名:風間書房
著者名:直原 康光(著)
発行年月日:2024/01/25
ISBN-10:4759924973
ISBN-13:9784759924978
判型:A5
発売社名:風間書房
対象:専門
発行形態:単行本
内容:心理学
言語:日本語
ページ数:432ページ
縦:22cm
他の風間書房の書籍を探す

    風間書房 別居・離婚後の子どもの心理的適応に関する研究―父母葛藤・父母協力と面会交流の受けとめに着目して [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!