PING FITTING

ベストフィットクラブはこうして決まる
~フィッティングの手順~

PINGのフィッティングは、最高のフィッティング技術を持つ公認フィッターがマンツーマンで行うからカンタンで安心。
独自の画期的なフィッティングシステムで、あなたにベストフィットするクラブをご提案いたします。


マルチメディア横浜ゴルフコーナー PING公認フィッター常時在籍

専任スタッフが無料でフィッティングサービスを承ります。

お問い合わせ・ご予約はマルチメディア横浜ゴルフコーナーまで。
電話:045-313-1010

フィッティングの流れ ~PINGフィッティングの5ステップ~

PINGのフィッティングで実際に行うことをご紹介いたします。当日は、リラックスしてご体験ください。
STEP 1 カルテ作り

フィッターが、「スライスを直したい」「もっと飛ばしたい」「安定したショットを打ちたい」などお客様のニーズや現在の弾道、理想の弾道などをインタビュー。お客様が現在使っているクラブも確認しながら、目的を達成するためのカルテを作成します。

STEP2 静止状態での”身体”測定

フィッターが、「スライスを直したい」「もっと飛ばしたい」「安定したショットを打ちたい」などお客様のニーズや現在の弾道、理想の弾道などをインタビュー。お客様が現在使っているクラブも確認しながら、目的を達成するためのカルテを作成します。

STEP 3 スイングテスト

インパクト時に、クラブのソールがどのように地面にコンタクトしているかを検証します。ヘッドのソールにテープを貼り実際にスイング。テープにつく跡をチェックし、ソールの中央に跡がつくライ角を選択します。跡がトゥ寄りならフラット、ヒール寄りならアップライトを意味します。ここで大切なことは「リラックスした気持ちで、いつも通りに」。普段のスイングを心掛けましょう。

STEP 4 弾道分析

STEP3でライ角のカラーコードが決まったら、最適なクラブの長さ、シャフトタイプ/フレックス、モデル、グリップサイズの組み合わせを決めるために、様々なスペックのクラブを打ち比べます。試打は、インターチェンジアブル式のクラブシステムでカンタン、スピーディ。弾道を「nFlight」で測定することで、あなたに最適なモデルをより正確に導き出すことができます。ここであなたに合うセッティングが完成します。

STEP 5 パフォーマンス測定

人に定期健診があるように、車に車検があるように、ゴルフにも定期的なフィッティングが必要です。理由は、スイングは時間が経つにつれて変化する場合があるから。是非、PINGフィッティングスタジオにいらしてください。あなたのスイングや弾道の「健康診断」をしましょう。

より正確に、より最適なカスタムフィッティングを行うためのソフトが『PING nFLIGHT』です。フィッティングの5ステップと『PING nFLIGHT』を組合せることで、プレイヤーの最適モデル選択をより正確に把握することが可能になります。『PING nFLIGHT』は、実際の打球をデジタル機器を通し、科学的に分析することで、今現在最も信頼できるフィッティングの結果を得ることができます。