パナソニック デジタルカメラ「LUMIX」・ビデオカメラ専門ストア

スリムデザインにWi-Fiをはじめ先進の機能を搭載した人気のパナソニックデジタルカメラ「LUMIX(ルミックス)」。
ミラーレス一眼「G」シリーズ、コンパクトデジタルカメラ、マイクロフォーサーズ交換レンズの最新情報をチェック!家族にやさしいビデオカメラもご紹介!

【注目の新製品】 ライカLマウントを採用したフルサイズLUMIXが登場
【LUMIX S1R/S1】

■35mmフルサイズ ローパスフィルターレスセンサー
S1Rは圧倒的な解像力を備えた4,730万画素、S1は高感度性能に優れた2,420万画素の35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載。ローパスフィルターレス設計により、精緻な描写性能と高感度撮影時のディテール描写に優れています。

■4K/60p動画記録
フルサイズセンサー搭載のミラーレスとして初めて、4K/60p動画記録を実現。動画機能に優れたS1は、4K/30p動画を時間無制限(温度制限あり)で記録できるほか、HLG方式のHDR動画記録もに対応しています。

■撮影に集中できる直感的な操作性と堅牢性
XQDカード/SDメモリーカードダブルスロットをはじめ、縦位置でも自由なアングルを可能にする3軸チルトタッチモニター、本体天面のステータスLCDなど、直感的な撮影をアシストするボディ設計。また、軽量かつ耐久性のあるマグネシウム合金外装を採用し、精度の高いシーリング処理の防塵・防滴設計を施しています。

▼ミラーレス一眼カメラ Gシリーズ

高画質がさらに身近に。空間認識AF&4Kムービー・4Kフォト対応モデル

パーティーシーンでもさりげなく使えるスモールサイズモデル

▼交換レンズ
▼コンパクトデジタルカメラ

大型センサー搭載ハイエンドモデル

高倍率ズームモデル

▼ビデオカメラ

■4Kムービーがさらに進化!

高精細な4K画質は、そのまま見るだけでなく、お気に入りのシーンをフルハイビジョン画質で切り出して編集する「あとから補正」でさまざまな映像効果をつけることができます。

1.あとから追っかけ
4Kで広角撮影後、子どもをタッチで選べば自動追尾するので、被写体をとらえ続けた映像が残せます。大きく動いてもフレームアウトを防げます。

2.あとから指で追っかけ
「あとから追っかけ」では追尾しきれない場合などに、被写体をタッチして、その指をモニター上で動かすと、指の動きに従って画角を移動させることができます。

3.あとから手ブレ補正
手ブレしてしまった映像を、被写体を中心としてブレが安定するように補正をかけることで、ブレを抑えた映像を残せます。

4.あとからズーム
撮影した映像の一部を切り出して、ズームの演出効果を加えます。光学ズームでは難しい、画面の中央以外になめらかにズームしていく映像が作れます。

5.さらに……
4K動画から切り出した美しい写真が残せます。おすすめシーンを本機が自動で提案してくれる「お気に入りシーンセレクト」機能も搭載しています。

長時間の撮影も安心の5軸ハイブリッド手ブレ補正・傾き補正を搭載したフルハイビジョンモデル

撮影ミスを防ぐ誤操作防止機能を新搭載「HC-W590M」

光学50倍ズームのエントリーモデル「HC-V480MS」